漁船員(漁師)になろう!〜宮城県北部船主協会

宮城県気仙沼市にある宮城県北部船主協会付属船員職業紹介所(国土交通省東北運輸局認可)の公式ブログ♪
遠洋・近海カツオマグロ漁船等の新規乗組員(未経験者)を広く募集しております!
<< Rookie Fisherman Diary (From Kesennuma-112) | main | 新造船された遠洋マグロ漁船が気仙沼港に颯爽登場! >>
心が温まるような出来事
0

    皆さま、コロナ禍のなか

    お元気にお過ごしでしょうか。

     

    自粛ムードが日本全国を覆い

    前代未聞の閑散としたゴールデンウィークも終了いたしました。

     

    私といえば、ただひたすらステイホーム。

    1日1回の買い物と、夕方の軽いランニング以外はず〜〜っと家におりました。

    youtubeを見てるか、映画を見てるか、もしくは気が向いた時に気が向いた場所だけ掃除する程度、、、

    珍しく長男が一度だけランニングに付き合ってくれたので、夕方二人で走ったことが一番の思い出となりました(笑)

     

    インターネット上で話題となっている、新型ウイルス感染症のパンデミック映画「コンテイジョン(2011年)」は衝撃的でしたね〜〜

    映画ですから架空の世界になりますが、専門家の助言を受けて製作されただけあって

    このコロナ禍の真っただ中に見ても違和感が少ない!

    製作当時は、あまりにリアルに作りすぎたゆえに映画としての盛り上がりに欠け評価は低かったのですが

    そのリアルが今、注目を浴びてます。

     

    劇中、あまりの感染力の強さと医療崩壊の凄まじさに医療従事者がボイコットし

    代わりに修道女(シスター)が患者の手を取り祈るシーンがあります。

     

    現実は違い、世界中の医師や看護師が感染リスクを負いながらも献身的に治療にあたってくれています。

    ブログを通してになりますが、本当に感謝しかありません。

    ありがとうございます!!

    その方々の為にも、感染には本当に気をつけなければなりませんね。

     

     

    自粛、自粛の生活でしたが

    そのかいあって、ウイルスの実効再生産数も1.0を下回り、新規感染者数のグラフも下降に転じており

    緊急事態宣言も5月末まで延期されましたが、徐々に解除に向けた足取りになってるような気がします。

    明るい兆しが見えてきた中、複数の方々からのメッセージに再び勇気が湧いてくる出来事もありました。

     

    洋上の若手船員からのメール。

    『お疲れ様です!世間はコロナで騒いでいますが、吉田さんは変わりないでしょうか?』

    『会えるのを楽しみにしております!』

    親子ほど年が離れているのに、このような気遣いがとても嬉しいです!

     

    インスタグラムに入ったメッセージ。

    『(吉田さんの活動は)漁船に乗ろうと思っている子や親にとって有難いことだと伝えたかったのです。』

    『コロナのせいで大変なことになっていますが無事に出港できる日が早く来るといいですね』

    『また、色々なお話を楽しみにしております』

    連休中に入ったこのメッセージには救われた気持ちになりましたね。

    自分のしている活動に時々迷うこともありますが、間違いなかったんだと思え、気持ちが前向きになることが出来ました!

     

    遠洋マグロ漁船に乗船していたが、3年ほど前に気仙沼を去っていった青年から

    『船に戻りたい』という嬉しい連絡。

     

    そしてもう一人は求職者から。

    『マグロ漁船以外の漁船に乗っていたが、自分の仕事だと言い切れない部分がある。』

    『でも、漁船の仕事は続けたい。』

    『長期航海のマグロ漁船に乗って、これが自分の仕事だと言えるようになりたい。』

    という、私たちとしてはとても心強く嬉しい青年の言葉!

     

    新型コロナウイルスによる日本人初の感染者が確認されたのが本年1月16日。

    それ以降はブログの反応が極端に薄くなり、頭を抱えておりましたが

    このようなメッセージをいただくたびに、「まだまだ頑張れるぞ!」と前向きな気持ちになってきます。

     

    新型コロナウイルス感染症により大きな衝撃を受けておりますが

    前を向いて頑張っていきたいと思います。

     

     

    新型コロナウイルスと闘う全ての人へ。

    現在、全世界に拡散し各所に深刻な影響を出している新型コロナウイルスですが

    大西洋上の本船も例外ではなく陸上からの各種部品や資材の入手が困難な状況です。

    陸上も洋上もそれぞれに不便があり、一人ひとりがその状況を克服するため前に進んでいることと思います。

    洋上も時には想像を絶する大しけに遭遇することがあります。

    そんな時、それぞれの立場で力を尽くせば無事に切り抜けられます。

    『越えられない嵐はない』

    大西洋上より、皆さんのご健康を祈っております。

    遠洋マグロ延縄漁船

    第一昭福丸乗組員一同

     

    IMG_1379.JPG

     

    ----------------------------------------------------------

     

    遠洋マグロ延縄漁船
    近海マグロ延縄漁船
    乗組員を大募集(未経験者可)しております!
    厳しい仕事であるけれど、大海原に漁に出て稼いでみたい!
    本気のあなたを全力でサポートいたします。
    本気になれる35歳未満の男性
    まずはご連絡ください
    ↓↓↓↓↓
    【カツオ・マグロ漁船の求人(募集)、給料等に関するお問合せ先】
    乗組員の募集(未経験者可)につきましては随時おこなっておりますのでお気軽にお電話ください!
    名 称:宮城県北部船主協会付属船員職業紹介所
    住 所:〒988-0037 宮城県気仙沼市魚市場前8番25号 気仙沼市水産振興センター
    電 話:0226−22−0793(月〜金)
    メール:senkyo☆biscuit.ocn.ne.jp(☆部分を@に変えてください)
    担 当:吉田鶴男
    | 船員職業紹介担当 吉田鶴男 | コラム・エッセイ | 11:54 | comments(0) | - | - |









          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + ランキング参加中♪
    クリックお願いします
    + プレビューランキング
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE