漁船員(漁師)になろう!〜宮城県北部船主協会

宮城県気仙沼市にある宮城県北部船主協会付属船員職業紹介所(国土交通省東北運輸局認可)の公式ブログ♪
遠洋・近海カツオマグロ漁船等の新規乗組員(未経験者)を広く募集しております!
<< かつおまぐろポータルに紹介していただきました! | main | 若者よ、漁師になろう〜攻める漁船員リクルート >>
3月11日を迎えるにあたって
0

    宮城県北部船主協会は昭和39年(1964年)に

    漁船漁業における労使関係の近代化、安定化を目指し設立されました。

    昭和49年(1974年)には旧運輸省より船員職業紹介事業許可をいただき

    海のハローワークとして船員の職業紹介斡旋業務を開始。

    このころから新人乗組員の発掘にも着手してきました。

     

    設立から56年、2020年の現在では

    遠洋マグロ漁船 33隻

    近海マグロ漁船 12隻

    遠洋カツオ漁船 2隻

    大型サンマ漁船 3隻

    遠洋カニ籠漁船 1隻など

     

    の会員構成となっております。

     

     

    新人乗組員確保のため、あらゆる策を講じてきましたが

    時代の移り変わりとともに、長期航海となる漁船漁業は敬遠されるようになり

    乗組員不足が顕著になりはじめます。

    まだ、スマホもインターネットもない時代。

    パンフレットを作成し、全国にPRするには多額の費用が必要であり

    全国のどこにいるかもわからない乗船希望者の手元に情報を提供することがとても難しい時代が続きました。

     

    平成7年(1995年)には、宮城県の協力を得て

    漁船乗組員短期養成所(フィッシャーマンズトレーニングセンター)を開講

    乗船希望者に対し、年2回それぞれ1ヵ月間の長期研修を行い洋上へと送り出しました。

    これを5年間続け70名を育成しましたが、費用が掛かりすぎることや受講者確保が難航したほか

    平成12年(2000年)の国際減船により

    600人以上の失業者が発生してしまった事へと対応を最優先すべきとの事情の中で休講へと追い込まれます。

     

    そして、平成23年(2011年)の東日本大震災の発生。

    全国の目が被災地に向けられる中、インターネットを活用した募集活動に転換

    「漁船員になろう!プロジェクト」と称し、すぐさま始められる「ブログ」を活用し

    全国へと情報発信を行いました。

     

    スマホの普及率が25%を超えたこと

    Yahoo!やGoogleが行った震災復興支援(被災地発信のホームページやブログを上位表示)

    が功を奏し、すぐさま乗船希望者から多くの反応をえることとなりました。

    地元の三陸新報が我々の活動を一面で掲載していただいたことを発端に

    ありとあやるゆメディアから取材が殺到!

    強烈なインパクトをもって全国に知らしめることとなります。

     

    国から復興支援の予算が付いたこともあり

    全国各地をめぐる活動も開始されました。

     

    震災から9年を経て10年目に突入。

    今は129人目と130人目となる乗船希望者の紹介作業を行っております。

     

    ただひたすらに自分の想いをブログにぶつけ

    その想いに反応してくれた若者たちが

    弟や息子のように可愛くて、心配で、家族のように陰ながら応援し続けた日々

    ただそれだけの繰り返し

     

    「船酔いが酷くて毎日吐きまくった」

    「仕事の覚えが悪く怒られるだけの日々」

    「自分以外全員が忙しい。孤独感でいっぱい」

    「真上から全身に凄い勢いの波をかぶる」

    「出刃で手を切ってしまった」

    「疲労がたまり、睡眠不足からか倒れてしまった」

     

    毎月洋上から送られてくる「洋上日誌」

    帰国した時に聞き取った新人乗組員の苦労話

    辛く苦しい日々

     

    諦めず毎日、毎日頑張っていると

    目の前の仕事しか見えていなかったのに

    一気に周りが見えるようになってくる。

     

    壁を越えた瞬間

     

    「これが終わったら、あれをしなきゃ」

    「あっ、あの人の仕事を手伝おう」

    どんどん動けるようになってくる。

    忙しい人のひとりになれる。

     

    そして、その日が突然やってくる。

    「細い枝縄を通した命のやり取りに心が震える」

    「マグロを引き上げたときの達成感がハンパない」

     

    過酷な環境で踏ん張る漁師だけが感じる達成感。

    今までの達成感は何だったのか?

    比べ物にならない衝撃が心を打ちぬく。

     

    陸上ではありえない過酷な環境と

    洋上でしか知りえない喜び

     

    この両極端な生活が遠洋漁業なのです。

     

    若い新人乗組員に寄り添い、伝え続けてきましたし

    これからも伝え続けていきたいと思います。

     

     

     

    先日、気仙沼港からある遠洋マグロ漁船が出港しました。

     

    IMG_6215.JPG

     

    IMG_6221.JPG

     

    IMG_6226.JPG

     

    IMG_6227.JPG

     

    IMG_6231.JPG

     

    船内環境の改善をうたい

    イタリア・ミラノに拠点があるデザイン会社「nendo」が内外装を手掛けた最新鋭の遠洋マグロ延縄漁船だ。

    インターネットの常時接続を可能としたWi−Fi環境も充実している。

    漁船として、初めて乗組員の「心の癒し」に注目した船ではないだろうか。

     

    大型漁船もここまで来たんだなぁと感慨深いものがあった。

     

     

    9回目となる3月11日を迎えようとしている。

    私も心をリセットし、また新しい気持ちで1年をスタートさせたい。
     
    この9年で船も新しくなり、港も整備され、街もどんどん華やかになってきた。
    気仙沼市が掲げた「海と生きる」。
     
    漁船漁業の街、気仙沼市の活気を取り戻し発展させるためには
    キーマンとなる「漁船乗組員」を増やしていかなければならない。
     
    乗組員がいなかれば、最新鋭の船とて鉄の塊と化し、急加速で街が衰退していくに違いない。
      
    気仙沼のスーパーヒーロー「漁船乗組員」を全国から見出し、育てるのが私の使命。
    悩みを聞き、苦しさを共有し、寄り添いながら

     

     

     

    信念と不屈の魂があれば、普通の人にも人並はずれた素晴らしいことができる。

    トムー・デューリー
    (米国の医師)
     
    気仙沼港では漁船乗組員を募集しております!
    【募集要項】
    【職種】
    甲板員、機関員(船舶エンジニア)
    【経験】
    不問
    【年齢】
    16歳〜35歳まで
    【学歴】
    中学卒業以上
    【漁法】
    延縄漁
    【漁場】
    乗船する船により大きく異なります。
    【航海日数】
    遠洋マグロ漁船 6か月もしくは10〜11か月
    近海マグロ漁船 約1ヶ月
    【乗組員構成】
    漁労長をはじめ、船長、機関長、通信長等の役職に6〜7人(日本人)
    漁労作業要員としてインドネシア人が多く混乗します。

    --------------------------------------------------

     

    遠洋マグロ延縄漁船
    近海マグロ延縄漁船
    乗組員を大募集(未経験者可)しております!
    厳しい仕事であるけれど、大海原に漁に出て稼いでみたい!
    本気のあなたを全力でサポートいたします。
    本気になれる35歳未満の男性
    まずはご連絡ください
    ↓↓↓↓↓
    【カツオ・マグロ漁船の求人(募集)、給料等に関するお問合せ先】
    乗組員の募集(未経験者可)につきましては随時おこなっておりますのでお気軽にお電話ください!
    名 称:宮城県北部船主協会付属船員職業紹介所
    住 所:〒988-0037 宮城県気仙沼市魚市場前8番25号 気仙沼市水産振興センター
    電 話:0226−22−0793(月〜金)
    メール:senkyo☆biscuit.ocn.ne.jp(☆部分を@に変えてください)
    担 当:吉田鶴男
    | 船員職業紹介担当 吉田鶴男 | コラム・エッセイ | 14:44 | comments(0) | - | - |









       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + ランキング参加中♪
    クリックお願いします
    + プレビューランキング
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE