漁船員(漁師)になろう!〜宮城県北部船主協会

宮城県気仙沼市にある宮城県北部船主協会付属船員職業紹介所(国土交通省東北運輸局認可)の公式ブログ♪
遠洋・近海カツオマグロ漁船等の新規乗組員(未経験者)を広く募集しております!
<< Rookie Fisherman Diary (From Kesennuma-112) | main | 未経験でも始められる遠洋漁業という仕事 >>
Rookie Fisherman Diary (From Kesennuma-115)
0

    ブログテーマ:洋上日誌,遠洋マグロ漁船,募集,求人

     

    新人の見送りの場には、ご両親も見送りに来てくれることも多いです。

    そのご両親に、息子さんに日誌を書いてもらい、それをブログにアップしていきますので

    楽しみに待ってて下さいと約束したのにもかかわらず

    この新人くんの日誌のアップは2か月ぶりになってしまいました。

    申し訳ありません!

     

    前回の更新分、第1週目から第4週目まではこちらのURLでご覧になれます。

    http://gyosenin-boshu.net/?eid=622

     

    第5週目からのスタートです!

     

     

    第5週目(令和元年6月)

    日本を出てから早くも1ヶ月、海況も操業1回目とは変わり

    かなり波が荒れ、操業中も時折波をかぶるようになり

    とうとう、インド洋に来たんだなと感じた。

     

    第6週目

    揚縄作業で各場所を廻るようになった。

    しかしまだ、自分の仕事が遅いと感じた。

    日々の練習の積み重ねが大事だと思った。

    そして、洋上で19歳の誕生日を迎えました。

     

    第7週目

    毎日の操業でクルーたちの顔に疲れが見えてきた。

    サイドローラーのところでブランを持っていたら縄が切れて顔に当たった。

    すごく痛かった!

     

    第8週目

    初めて、少し魚の解剖に回った。

    マニタイとトンボとサメの解剖を教わった。

    思った以上に難しかった。

     

    第9週目(令和元年7月)

    遅れて乗船した乗組員と会った。約3か月ぶり。

    少し話をして楽しかった。

    ここ最近は結構、縄の揚がりが早いと感じた。

     

    第10週目

    沖では何がおこるか分からないので、自分の身は自分でしっかりと管理しなければならないと思った。

     

    第11週目

    約2か月ぶりの陸に上がった。(外地寄港)

    仲のいいクルーたちと遊びに行った!

    家族とも連絡して、みんな元気そうだった。

    これからまた数か月は海の上なので、気を引き締めてがんばろう!

     

    第12週目

    約2週間ぶりの操業だったので、けっこう疲れました。

    これからミナミマグロの操業が始るので、気を引き締めてがんばろうと思った。

     

     

    以上となります。

    今年の3月に地元の気仙沼向洋高校を卒業し

    そのまま海の男の道を選んだ彼。

     

    日々、自分を奮い立たせて奮闘しているのがわかる。

     

    360度、視界全てが海の世界

    全長50メートルの船内生活

    大きく揺れる船、波をかぶりながらの操業

    コンビニもなければ、自動販売機だってない

    閉鎖的な空間で

    眠い目を擦りながらも、続く過酷な労働

    辛いことが9割を占める。

    地獄のような思いをするかもしれない。

     

     

    でも、残る1割が最高なんです。

    皆で力を合わせて、大きなマグロを仕留めた時の感動は格別なんです。

    その、わずか1割を求めて大海原へと向かっていくんです。

    それが海の男というものです。

     

    私はとにかく怪我のないことだけを祈っています。

    頑張って!!

     

     

    【イベントのお知らせ】

     

     

    2019 漁業就業支援フェアin仙台 が開催決定!!

     

    このフェアは、東京や大阪などで開催する就業フェアとは違い

    宮城県が独自に主催するものですが

    漁師を求める宮城県内の漁業者がブースを出展し

    漁師を志望する方々がそれぞれのブースで面談するという形は同じだ。

     

    もちろん、宮城県北部船主協会の我々も参加します!

    興味のある方は、ぜひご参加ください!!!!

     

     

    人にバカにされたことを流せないのは

    そのとおりだと自分自身をバカにしているもう一人の自分がいるためです。
    他人がなんと思おうが

    これならいけるというものを見つけ

    しっかり継続させていくことです。
    やればできるから自信がつき、もう一人の自分は消えます。

    志茂田景樹
    (作家・絵本作家、1940〜)

     

    -------------------------------------------------

     

    遠洋マグロ延縄漁船
    近海マグロ延縄漁船
    乗組員を大募集(未経験者可)しております!
    厳しい仕事であるけれど、大海原に漁に出て稼いでみたい!
    本気のあなたを全力でサポートいたします。
    本気になれる35歳未満の男性

    まずはご連絡ください

    ↓↓↓↓↓

    【カツオ・マグロ漁船の求人(募集)、給料等に関するお問合せ先】
    乗組員の募集(未経験者可)につきましては随時おこなっておりますのでお気軽にお電話ください!
    名 称:宮城県北部船主協会付属船員職業紹介所
    住 所:〒988-0037 宮城県気仙沼市魚市場前8番25号 気仙沼市水産振興センター
    電 話:0226−22−0793(月〜金)
    メール:senkyo☆biscuit.ocn.ne.jp(☆部分を@に変えてください)
    担 当:吉田鶴男

    | 船員職業紹介担当 吉田鶴男 | Rookie Fisherman Diary | 11:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    http://gyosenin-boshu.net/trackback/634
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + ランキング参加中♪
    クリックお願いします
    + プレビューランキング
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE