漁船員(漁師)になろう!〜宮城県北部船主協会

宮城県気仙沼市にある宮城県北部船主協会付属船員職業紹介所(国土交通省東北運輸局認可)の公式ブログ♪
遠洋・近海カツオマグロ漁船等の新規乗組員(未経験者)を広く募集しております!
<< 漁業就業支援フェア2019 開催決定! | main | Rookie Fisherman Diary (From Nagano-113) >>
127勝栄丸(492t)が気仙沼港で竣工披露♪
0

    船主協会の会員であり、いつもお世話になっております

    勝倉漁業蠅気鵑凌径ちァ■隠横珪 ̄百檗492t)が気仙沼港でお披露目をするとのことで

    6月9日(日)、ワクワクしながら港にやってきました。

     

    新造船の披露というのは、事前に港に接岸しているものを披露するものではなく

    内湾に入港してくる雄々しい様子からはじまります。

     

    予定時刻が近づくと

    待ちわびる人たち全員が、まだかまだかと湾の奥に目を凝らします。

    皆の視線が一点にギューッと集まったその時、やってきました!!

     

    多くの大漁旗をなびかせて、ゆっくり、そして勇ましく

    皆の目に飛び込んできました。

     

     

    やはり、新造船はいいですね。

    単純に新し物好きというミーハーな部分もありますが(笑)

    新造船という言葉だけで、港に未来を感じますし

    ただ存在するだけで、私を含めた港に携わる多くの人たちに勇気を与えます。

     

    新造船というのは、気仙沼港にとって大きな存在なんです。

     

    岸壁に近づくと、ほとんど音を立てず

    スーッと入ってくる感じ

     

     

    無条件にカッコいいと思います。

     

     

     

     

    なかなか、この大漁旗をキレイに撮るというのも難しい(笑)

     

     

     

    船頭さんのご挨拶を経て

    次は祝いの餅まきがはじまります。

     

     

    だんだん、見物人も多くなってきました♪

    なぜなら、餅まきは東北人の血が騒ぐ大切な行事(笑)

     

    まばらだった人がこんなにも大勢になりました。

     

     

     

     

    餅まきの準備が整い、見物人の鼓動もバクバクしてきますw

     

    さあ、いよいよスタート!!

     

     

    それ〜〜〜っ!!!

     

     

    飛んできたお餅を男らしく空中キャッチをする人

    より数多く拾おうと、地面に転がったお餅を探す人

    ホントに無になってお餅を我先にと、かき集めます〜♪

     

    私は写真を撮るのに夢中で、1個しか拾えなかったという、、、、

     

    餅まきが終わると、船内見学会

    新しい船を見学するために、多くの人が船に乗り込みました。

     

     

    さっそく私も乗り込みます!

    まずは船尾へ

     

     

    内湾にいるので、陸上が当然見えますが

    360度海の状態では、どのように感じるのでしょうか

    たったこれだけでも、様々な想いを馳せちゃいます。

     

    そこから、階段で船底に向けて下ると

    乗組員の共同リビングとなるサロンがあります。

     

     

    最近の新造船では、サロンがコンパクトな設計になってるのですが

    この船は広くとってあります。

     

    奥にあるキッチンルームも、新しいだけにとてもキレイ♪

     

     

    サロンには、遥か洋上から陸上に電話をかけれるように

    電話ボックスも配置

     

     

    このサロンの隣には、機関室があります。

     

     

     

    いまは無音ですが、船がいったん動き出すと

    会話するのも難しいほど、けたたましい音がするんです。

     

    船が出港したら、帰港するまでエンジンは止まることがありません。

    洋上でこのエンジンが止まってしまったら、冷凍機も止まり

    大変な思いで漁獲したマグロも商品にならなくなってしまいます。

     

    それ以前に、航行不能となるので

    乗組員の安全に大きな支障がでてきます。

     

    遠洋マグロ漁船というと、漁獲するシーンばかりがクローズアップされますが

    このような船舶エンジンの管理というものも重要な仕事になってきます。

     

    ここから階段を登って上にいくと、お風呂があります。

     

     

    乗組員全員が交代で入浴するので、鼻歌を歌いながらゆっくりくつろぐということは

    難しいですが、この瞬間は乗組員がリラックスするひと時。

     

    浴槽に張ってあるお湯は、海水となり

    お風呂からあがるときに、真水で体を流す方法での入浴。

     

    海上自衛隊でも言われている「真水の一滴は血の一滴」

    1年の大半を洋上で暮らす乗組員にとって、真水は生きるうえで本当に貴重なものなんです。

     

    今度は、船員室に入ってみましょう。

     

     

    これが四人部屋

     

    こちらが二人部屋

     

     

    国際基準に準拠しており、広めにスペースをとってあります。

     

    今度は、遠洋マグロ漁船の最高指揮官、漁労長のお部屋

    漁労長のお部屋はとても広くとってあるんです。

     

     

     

     

    広いのは偉いから、、ということも言えますが

    漁労長というお仕事は、なかなか孤独な部分も多く

    マグロを捕らなければ、自分の家族はもちろんのこと

    乗組員全員の家族、そして船主も潤いませんし

    気仙沼港の活気にも大きく影響します。

     

    そこに発生するプレッシャーはとてつもなく大きく

    日々ここで闘っているのです。

     

    外にでると、大きな大漁旗がなびいています。

    近くで見ると、意外に大きい。

    大漁旗は「福来旗(フライキ)」とも呼ばれ

    福が来るようにと、新造船のときには

    各方面からお祝いとして送られます。

     

     

     

    後日、同船で

    地元の面瀬小学校と鹿折小学校の子供たちのマグロ漁船見学会も行われました。

     

     

     

    「次にマグロを食べるときは乗組員の事を考えながら食べたい」

    こんなコメントをしていた児童もおり、とても意味あるものだと思いました。

     

    日本という豊かな国に住んでいると、食べるという行為が当たり前になっています。

    当たり前の反対語は「感謝」「ありがとう」

    逆にこの大切な言葉が失われている悲しい現状。

     

    食卓に並ぶ食材を作りだすために、どんな人のどんな苦労があるのか

    知ることはとても大切ですよね。

     

    作業効率の改善を目指した工夫が随所にみられ

    「乗組員ファースト」をコンセプトに、総工費7億5000万円を投じて建造された本船。

     

    さぁ、私もこの船同様

    港の勇気となるような活動をどんどんしていきたいですね!

     

     

     

    過去は変えられない。
    だが、未来はあなたの手の中にある。

    メアリー・ピックフォード
    (米国の女優、サイレント映画時代のスター、カナダ出身、1892〜1979)

     

    ------------------------------------------------------

     

    遠洋マグロ延縄漁船
    近海マグロ延縄漁船
    乗組員を大募集(未経験者可)しております!
    厳しい仕事であるけれど、大海原に漁に出て稼いでみたい!
    本気のあなたを全力でサポートいたします。
    本気になれる35歳未満の男性

    まずはご連絡ください

    ↓↓↓↓↓

    【カツオ・マグロ漁船の求人(募集)、給料等に関するお問合せ先】
    乗組員の募集(未経験者可)につきましては随時おこなっておりますのでお気軽にお電話ください!
    名 称:宮城県北部船主協会付属船員職業紹介所
    住 所:〒988-0037 宮城県気仙沼市魚市場前8番25号 気仙沼市水産振興センター
    電 話:0226−22−0793(月〜金)
    メール:senkyo☆biscuit.ocn.ne.jp(☆部分を@に変えてください)
    担 当:吉田鶴男

    | 船員職業紹介担当 吉田鶴男 | 出港と入港風景 | 09:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    http://www.gyosenin-boshu.net/trackback/619
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + ランキング参加中♪
    クリックお願いします
    + プレビューランキング
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE