漁船員(漁師)になろう!〜宮城県北部船主協会

宮城県気仙沼市にある宮城県北部船主協会付属船員職業紹介所(国土交通省東北運輸局認可)の公式ブログ♪
遠洋・近海カツオマグロ漁船等の新規乗組員(未経験者)を広く募集しております!
<< 岩手県立宮古水産高校にて漁業ガイダンス開催!!! | main | ラヂオ気仙沼「GOOD DAY GOOD DAY」に登場! >>
平成31年春卒業の新規学卒者確保状況がまとまりました!!
0

    宮城県北部船主協会における新規就業者の確保(内定)状況がまとまり

    その結果が三陸新報に掲載されました。

     

    今年5月から始った新規学卒者の募集活動。

    宮城県北部船主協会が年度初めの5月に行う最初の活動です。

     

    来春水産高校等を卒業する生徒を確保するための求人票を

    会員からの依頼をもとに作成し、全国へと発送するのです。

     

    三陸新報新卒者乗船記事.jpg

     

    今年度は漁船で4人の新規学卒者を確保することができました。

    そのうち2人は気仙沼市内からの乗船です。

     

    東日本大震災以降の新規学卒者に限った漁船の受入れ状況は次の通り

    平成23年度   2人

    平成24年度   5人

    平成25年度   6人

    平成26年度   4人

    平成27年度   7人

    平成28年度   1人

    平成29年度 10人(最多)

     

    昨年度からみると6人減った事になりますが

    2年連続で地元高校生が複数乗船することは近年にないことであり

    大変喜ばしいことであります!

     

    来年も、再来年も地元から漁船員を輩出できるよう

    頑張ってアピールしていきたいと思います。

     

    今後もこの活動には力を注いでいきますよ!!

     

     

    今後の活動のポイントはやはり“離職率の改善”となります。

    100人乗船させようが、200人乗船させようが

    離職率が高いままだと、穴の開いたバケツに水を注ぎこんでいくようなもの。

    いくら人を送り込んでも、後継者と言えるまで成長していく人は限られてくるのです。

     

    この離職率をどこまで下げれるかが、これからのポイントとなります。

     

    言うのは簡単であることは承知していますが

    改善するには洋上で奮闘する乗組員と我々陸上スタッフが同じ意識を共有することから始ると思うのです。

     

    陸上スタッフが「洋上の事はわからない」とし、洋上の乗組員が「陸の人間にはわかるまい」としていたら

    いつになっても想いが交わることがありません。

     

    でも、これは簡単なようで、非常に難しいこと。。。

     

    何だか聞こえてきそうな、、弱い自分の心の声

    「どうせ無理なんじゃないか?」

     

    震災後に、継続してきた後継者確保育成事業を一新

    「漁船員になろう!プロジェクト」と銘打ち新しい感覚で次から次へと「どうせ無理」を乗り越えてきました。

    自分を信じ、諦めなければ

    必ず次のチャンスをものにできると信じてるんです。

     

    私の座右の銘「禍福は糾える縄のごとし(かふくはあざなえるなわのごとし)」

     

    もうダメだ、もう無理だと思っている環境の中にも

    福と転ずる可能性が眠っているものです。

    まずは、現状を真正面で受け止めることから始るとこの言葉は言ってるような気がします。

     

    まずは、離職した若者たちの声を真正面で受け止め、ひとつひとつ改善していくしかないと思います。

     

     

    でも、すでに改善傾向になって来てる事をご存知でしょうかw

     

    1人、また1人と離職した人達が気仙沼港に戻って来てるんです。

    異なる船種に乗船しているケースもありますが、気仙沼港の仲間であることは一緒!

     

    やはり海には理屈じゃない魅力があるんですね!

     

    頑張りますよ〜〜!

     

    若手船員に「気仙沼に来てよかった!!」と言ってもらえるように。

     

     

    最後に、まだ就職先が決まっていない高校生の皆さん!

    募集はまだ締め切っていませんので、興味のある方はいつでもお問い合わせくださいね!

    お待ちしております!

     

     

     

    「無理だ」と思った瞬間に進歩は止まる。
    「不可能だ」と口にした途端、未来はつまらないものになる。
    常識を打ち破るのは、いつも限りなくゼロに近い可能性を信じた者たちの純粋の魂なのだ。

    近藤太香巳
    (実業家、ネクシィーズ社長、1967〜)

     

     

    ---------------------------------------------------------------

     

    遠洋マグロ延縄漁船
    近海マグロ延縄漁船
    乗組員を大募集(未経験者可)しております!
    厳しい仕事であるけれど、大海原に漁に出て稼いでみたい!
    本気のあなたを全力でサポートいたします。
    本気になれる35歳未満の男性

    まずはご連絡ください

    ↓↓↓↓↓

    【カツオ・マグロ漁船の求人(募集)、給料等に関するお問合せ先】
    乗組員の募集(未経験者可)につきましては随時おこなっておりますのでお気軽にお電話ください!
    名 称:宮城県北部船主協会付属船員職業紹介所
    住 所:〒988-0021 宮城県気仙沼市港町508-2 福徳第二ビル2階
    電 話:0226−22−0793(月〜金)
    メール:senkyo☆biscuit.ocn.ne.jp(☆部分を@に変えてください)
    担 当:吉田鶴男

    | 船員職業紹介担当 吉田鶴男 | メディア掲載 | 17:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    http://gyosenin-boshu.net/trackback/591
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + ランキング参加中♪
    クリックお願いします
    + プレビューランキング
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE