漁船員(漁師)になろう!〜宮城県北部船主協会

宮城県気仙沼市にある宮城県北部船主協会付属船員職業紹介所(国土交通省東北運輸局認可)の公式ブログ♪
遠洋・近海カツオマグロ漁船等の新規乗組員(未経験者)を広く募集しております!
<< 漁業就業支援フェア2018開催決定! | main | 今年6回目の乗船前実技研修を実施! >>
連載企画 第39回「海の男にあこがれて」
0

    すっかり紹介が遅れておりました人気シリーズ!?

    三陸新報で連載されている『海の男にあこがれて〜新人漁船員乗船記39』

     

    本日ご紹介しますのは大阪府出身の22歳の青年!

     

    さっそくご覧ください!

     

     

    僕は京都の舞鶴で生まれて、6歳から大阪府で育ちました。

    現在、住んでいるのは柏原市というブドウ栽培が盛んな田舎町です。

    幼少期は母子家庭ということもあり、食に困るほどの貧乏暮しでした。

     

    それでも僕が母に反抗することは少なかったように思います。

    母の苦労を分かっていたし、貧乏でも産んでくれたことに感謝していたからです。

    その気持ちは今も変わりません。

    遠洋マグロ漁船に乗る前は、手すりやフェンスの取り付けをする金物屋の仕事や

    橋を架ける橋梁鳶(きょうりょうとび)という仕事をしていました。

    現場仕事を始めたのは兄の影響が大きいです。

    仕事が終わると、同じく現場仕事をしている友達と河川敷でしゃべったり

    あてもなくブラブラする毎日でした。

    そんな平凡な日々に物足りなさを感じていた時、前にテレビで見て興味を覚えた

    マグロ漁船について、インターネットで検索してみました。

    すると、(乗船した船の船主)の専務さんが管理しているブログを見つけたのです。

    そこには遠洋マグロ漁船に乗った場合のメリット、ディメリットが詳細に書かれてあり

    前向きに考える事が出来ました。

    すごく悩みましやが、今の生活を変えたかった僕は

    遠洋マグロ漁船に乗ることを決めました。

    遠洋マグロ漁船に乗ったことを後悔していません。

    勤務時間の長さと、プライベートがないことで肉体的にも精神的にもキツイですが

    皆で協力して大きなマグロを引き上げた時の喜びは最高です!

    早く先輩たちに認めてもらいたいので、昨日の自分より一歩前に行く気持ちを忘れず

    日々努力をしています。

    これから遠洋マグロ漁船に乗ろうと考えている方へ

    特殊な環境なので覚悟を持って乗ってください。

    人生の中で大きな経験になり、きっと成長できるはずです。

    陸にはない海の優しさと厳しさを感じてみてください。

    まだまだ頼りない僕ですが、陸から応援して下さっている方々の期待に応えるためにも

    一人前の海の男を目指して頑張ります!

     

    以上です。

     

     

    どうでしょうか。

    遠洋マグロ漁船は出港したら10〜11ヶ月は日本に戻ってきません。

    彼の言う、陸上のような自由なプライベートがないので

    精神的にキツイものがあります。

    それだけじゃないキツさを積み重ねると8割くらいになるでしょう。

    じゃ、良いことは2割しかないのか?

    正直、そうなります。

     

    しかし、その2割が格別で

    その2割だけのために、次の長期航海に挑もうと思えるほど素晴らしいものなのです。

     

    マグロと真正面から向き合うことで

    「生きる」を実感できると言います。

     

    満たされた陸上生活を捨て、海しかない世界に飛び込む人が

    大勢、気仙沼港にやってきます。

    生きるを感じながら生きるために。

     

    今後も募集を継続します。

    あなたも生きるを感じてみませんか?

     

     

     

    生きるということは刺激的なことであり、それは楽しみである。

    アルベルト・アインシュタイン

    (20世紀の理論物理学者、ノーベル物理学賞受賞、1879〜1955)

     

     

    ---------------------------------------------------

     

    遠洋マグロ延縄漁船
    近海マグロ延縄漁船
    乗組員を大募集(未経験者可)しております!
    厳しい仕事であるけれど、大海原に漁に出て稼いでみたい!
    本気のあなたを全力でサポートいたします。
    本気になれる35歳未満の男性

    まずはご連絡ください

    ↓↓↓↓↓

     

    【カツオ・マグロ漁船の求人(募集)、給料等に関するお問合せ先】
    乗組員の募集(未経験者可)につきましては随時おこなっておりますのでお気軽にお電話ください!
    名 称:宮城県北部船主協会付属船員職業紹介所
    住 所:宮城県気仙沼市港町508-2 福徳第二ビル2階
    電 話:0226−22−0793(月〜金)
    メール:senkyo☆biscuit.ocn.ne.jp(☆部分を@に変えてください)
    担 当:吉田鶴男

    | 船員職業紹介担当 吉田鶴男 | 海の男にあこがれて〜新人漁船員乗船記 | 08:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    http://gyosenin-boshu.net/trackback/555
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + ランキング参加中♪
    クリックお願いします
    + プレビューランキング
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE