漁船員(漁師)になろう!〜宮城県北部船主協会

宮城県気仙沼市にある宮城県北部船主協会付属船員職業紹介所(国土交通省東北運輸局認可)の公式ブログ♪
遠洋・近海カツオマグロ漁船等の新規乗組員(未経験者)を広く募集しております!
<< 気仙沼港を二隻同時出港した2人の少年がバリ島に到着! | main | 兵庫県出身の20歳の青年が長期航海から帰ってきた! >>
中学校を卒業したばかりの少年が海の男になった!
0

    南三陸町の中学校を3月に卒業したばかりの少年が

    乗船前実技研修を経て、大海原へと旅立つこととなりました!

     

    中学を卒業してすぐに乗船したいという連絡をお母さんからもらった時には

    とても驚きました!

    「すぐ船に乗りたいという事は、漁師という前に社会人になるということ」

    「お母さんのお電話で内容は理解しましたが、15歳と言えど、ご本人からの連絡がなければ乗船希望を受けることはできない」

    そう話しました。

     

    後日、少年から連絡が来まして

    本人の口から漁師になりたい思いを聞き取りました。

    世間の大人が言う「とりあえず高校は出てた方がいいぞ!」という言葉も投げかけましたが

    「高校に入る理由がない、入ってもすぐ辞めると思うので、高校に入らず漁師になりたい」と

    しっかりした言葉が返ってくるだけです。

     

    一度、会おうということで船主協会で面談し

    この少年にはどの漁業種類がふさわしいのか、しっかりと話し合いました結果

    『近海マグロ延縄漁船』という標準に定まり

    受入れ船主の面接、乗船前実技研修、仕込み品の準備と乗船に向けた時間が進み

    今日、出港の日を迎えました。

     

    IMG_4821.JPG

     

    私が出港前の船に着いた時には、少年(写真左)は先輩らと談笑中ww

     

    IMG_4822.JPG

     

    めっちゃ盛り上がってます(笑)

     

    こちらに呼び寄せ、意気込み見たいな話を聞こうとしたら

    意外にも緊張してたみたい〜

    一緒に実技研修を受け、数日後に自分も近海マグロ漁船で出港を控えるOくんも見送りに来たので

    乗船中の指導係になるであろう先輩Hくん(写真右・22歳)と記念撮影

     

    IMG_4819.JPG

     

    むむむ、先輩Hくん。

    こうやって見ると、イイ体になってるなぁ〜

     

    緊張させてはいけないと、いろいろ笑いながら話しましたが

    少年はどこか上の空(笑)

     

    出港時間が迫り、スタンバイに入ります。

    近海マグロ延縄漁船は航海日数が基本的に短いこともあり

    出港はわりとあっさりしています。

     

    IMG_4824.JPG

     

    出港前にお母さんと。

     

    私も中三の息子がいるので、どれだけ心配なのか容易に想像できます。

     

    IMG_4827.JPG

     

    まだ、あどけない15歳

    どんなふうに変わっていくのでしょうか。

     

    IMG_4828.JPG

     

    緊張感を察したのか、漁労長に肩をポンとたたかれ声をかけられます。

    「時化を避けて走る(航行)から心配するな」

    「大丈夫だと言うんなら、時化を突っ切るぞ(笑)」

     

    さぁ、少年の大冒険がはじまります。

    どんな1ヶ月になるのでしょうか。

     

    IMG_4829.JPG

     

    IMG_4830.JPG

     

    船酔はどうなるだろうか。

    仕事はスムーズにいくだろうか?

    行かないだろうなぁ

     

    心配はつきません。

     

    IMG_4831.JPG

     

    がんばれよ〜〜〜

     

    IMG_4832.JPG

     

    IMG_4833.JPG

     

    IMG_4834.JPG

     

    IMG_4835.JPG

     

    行ってしまいました。

    最後にお母さんとお話ししました。

    「15歳で、よくこんな厳しい仕事に飛び込もうと思いましたね?」

    「新築の家を建てたいらしいです(笑)」

    「えっ!?でも、10年頑張れば25歳位で家が建つかもしれないね」

    「でも、全額キャッシュで一括で払うと本人は言ってますけどね(笑)」

     

    私の聞いてなかった夢があるんだなぁと感心しました。

    とても大きな夢ですが、とても現実的で実現性のある夢です。

    それもこれも、15歳という年齢で行動おこしたからこその実現性です。

     

    15歳の漁師。

     

    これからしっかりサポートしていきたいと思います。

     

     

    命を運ぶと書いて運命。
    つまり運命とは、定められて仕方なくたどるものではない。
    みずからの命を自分の力で運んでこそ運命といえるのではないか。

    大谷徹奘
    (薬師寺の僧侶、1963〜)

     

     

    ------------------------------------------------------

     

    遠洋マグロ延縄漁船
    近海マグロ延縄漁船
    乗組員を大募集(未経験者可)しております!
    厳しい仕事であるけれど、大海原に漁に出て稼いでみたい!
    本気のあなたを全力でサポートいたします。
    本気になれる35歳未満の男性

    まずはご連絡ください

    ↓↓↓↓↓

    【カツオ・マグロ漁船の求人(募集)、給料等に関するお問合せ先】
    乗組員の募集(未経験者可)につきましては随時おこなっておりますのでお気軽にお電話ください!
    名 称:宮城県北部船主協会付属船員職業紹介所
    住 所:宮城県気仙沼市港町508-2 福徳第二ビル2階
    電 話:0226−22−0793(月〜金)
    メール:senkyo☆biscuit.ocn.ne.jp(☆部分を@に変えてください)
    担 当:吉田鶴男

    | 船員職業紹介担当 吉田鶴男 | 出港と入港風景 | 11:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    http://gyosenin-boshu.net/trackback/548
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + ランキング参加中♪
    クリックお願いします
    + プレビューランキング
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE