漁船員(漁師)になろう!〜宮城県北部船主協会

宮城県気仙沼市にある宮城県北部船主協会付属船員職業紹介所(国土交通省東北運輸局認可)の公式ブログ♪
遠洋・近海カツオマグロ漁船等の新規乗組員(未経験者)を広く募集しております!
<< 岩手県出身の少年が高校卒業後すぐに海の男に!! | main | 遠洋マグロ漁船、近海マグロ漁船乗組員大募集! >>
中学を卒業してすぐ海の男になりたい!!
0

    前回の更新でお伝えした遠洋マグロ漁船の出港。

    岩手県出身で3月に地元高校を卒業したばかりの少年でしたね。

    その少年の見送りをした翌日から乗船前実技研修が開始されました!

     

    続いて実技研修を行うのは、近海マグロ延縄漁船に乗船する

    地元の気仙沼向洋高校を3月に卒業したOくん

    そして

    隣町、南三陸町の志津川中学校を同じく3月に卒業したTくんの2人。

     

    気仙沼向洋高校から2人の新規学卒者を受け入れるのは何年ぶりなのか記憶にありませんし

    中学の新規学卒者を受け入れるのは実に7年ぶり。

     

    さらに、近海マグロ延縄漁船に2人同時に乗船するという

    今回はとても珍しいケースになっております。

     

    前回の更新でも書きましたが、テレビの密着取材も入っており

    こちらの実技研修でも撮影が行われました。

     

    IMG_8802.JPG

     

    私はず〜っと密着されっぱなし(笑)

     

    IMG_8814.JPG

     

    いつものように、気仙沼海上保安署さんから講話をいただきます。

     

    IMG_8759.JPG

     

    IMG_8760.JPG

     

    手前が中学を卒業したばかりのSくん

    奥が高校を卒業したばかりのOくんです。

     

    講義が終わり、実技の研修が始ろうとした時に

    近海マグロ漁船に乗船している若手船員Kくんが遊びにやってきました。

    Kくんも乗船してからまもなく3年。

     

    この新人くん達からしたら

    聞きたいことが沢山ありますよね〜

    「船酔いどうでしたか?」とか

    「一番大変な事は何ですか?」とか

    矢継ぎ早に質問だ繰り出されます(笑)

     

    そしたら、このKくんと同じ船に乗っている若手船員のTくん(写真中央)も

    遊びに来てくれました♪

     

    IMG_8783.JPG

     

    Tくんは海技士受験勉強の真っ最中!

    毎日毎日、頭抱えながら頑張ってますよ(笑)

     

    実技の訓練がはじまると

    テレビカメラも動き出しました。

    写真左のOくんは取材が大の苦手で、動きが非常にギコチナイ。

     

    でも彼は「自分が取材されることで後継者確保に役立つのであれば、取材を受けます」

    と言ってくれました。

    本当に申し訳ないのですが

    とても頑張ってくれました。

     

    IMG_8784.JPG

     

    IMG_8788.JPG

     

    一生懸命がんばっています。

    おぅ!?テレビカメラがこちらを向いている、、、、

    これは緊張(笑)

     

    IMG_8790.JPG

     

    うまく習得できないSくんに、年上のOくんが優しくアドバイス

     

    IMG_8823.JPG

     

    これから様々な壁や困難があなた達を襲ってくるでしょう。

    生きてる以上、仕方のないこと。

    その壁や困難を乗り越えた先に成長があるんです。

     

    簡単に言えば、筋肉痛や関節痛みたいなもの。

    今までよりも過酷な運動をしたりすると筋肉痛や関節通に見舞われる。

    痛んでいる時は大変だけど、その痛みを乗り越えたときに気づくはず

    以前より強い肉体を手に入れているということ。

     

    自分より遅れて過酷な運動を始めた後輩が筋肉痛などに見舞われた時

    先輩として言えるはず。

    「俺も同じような経験をしたよ。大丈夫だよ」って。

     

    何もせず部屋にこもって動かなく、食べてばかりいると

    肥満、成人病の苦難が降りかかる。

     

    順調に成長をグングン遂げていくと

    成長痛という関節痛に見舞われる。

     

    何をしたって壁や困難は付いて回る。

    それを乗り越えた先に強い肉体が備わってくる。

     

    その人に応じた壁や困難しか降りかかって来ない。

    乗り越えた先の絶景を楽しみに

    今の苦しみと闘ってほしい。

     

    Tくんなどは私の実の息子と1歳しか違わない。

    我が子同然に接していきたいと思う。

    心の底から応援しております。

     

    気仙沼市長が会長を務める「気仙沼港海事振興会」から

    新たに乗船する若者たちに記念Tシャツを贈呈している。

    普段は市職員が対応するのですが

    今回は震災後の受け入れ総数が100人突破という事で

    気仙沼市長が自ら贈呈にお越しいただきました。

     

     

    彼らにはとってもいい記念になったでしょうね!

    多くの人から応援されている事を忘れずにね。

     

     

    自分にはできないかも知れないという恐れに

    真正面から立ち向かうたびに

    あなたは強さと自信と経験を勝ち取るのです。

    だから

    できないと思うことに挑戦してごらんなさい。

    エレノア・ルーズベルト

    アメリカ合衆国第32代大統領フランクリン・ルーズベルトの妻

    (1884年10月11日 - 1962年11月7日)

     

    ------------------------------------------------

     

    遠洋マグロ延縄漁船
    近海マグロ延縄漁船
    乗組員を大募集(未経験者可)しております!
    厳しい仕事であるけれど、大海原に漁に出て稼いでみたい!
    本気のあなたを全力でサポートいたします。
    本気になれる35歳未満の男性

    まずはご連絡ください

    ↓↓↓↓↓

     

    【カツオ・マグロ漁船の求人(募集)、給料等に関するお問合せ先】
    乗組員の募集(未経験者可)につきましては随時おこなっておりますのでお気軽にお電話ください!
    名 称:宮城県北部船主協会付属船員職業紹介所
    住 所:宮城県気仙沼市港町508-2 福徳第二ビル2階
    電 話:0226−22−0793(月〜金)
    メール:senkyo☆biscuit.ocn.ne.jp(☆部分を@に変えてください)
    担 当:吉田鶴男

    | 船員職業紹介担当 吉田鶴男 | 確保育成活動 | 15:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    http://gyosenin-boshu.net/trackback/545
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + ランキング参加中♪
    クリックお願いします
    + プレビューランキング
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE