漁船員(漁師)になろう!〜宮城県北部船主協会

宮城県気仙沼市にある宮城県北部船主協会付属船員職業紹介所(国土交通省東北運輸局認可)の公式ブログ♪
遠洋・近海カツオマグロ漁船等の新規乗組員(未経験者)を広く募集しております!
<< 本気で機関長を目指して | main | 二航海目終了!仙台出身の若手船員が帰国〜 >>
新人漁船員が初航海を迎える遠洋マグロ漁船が二隻同時出港!
0

    気仙沼にもようやく春が来たなと感じさせる日

    二隻の遠洋マグロ漁船が同時出港するという、かなりのレアケースに遭遇しました。

     

    IMG_4734.JPG

     

    写真ではちょっと分かりにくいですが

    手前の船と、奥の船が同じ船主さんの遠洋マグロ漁船。

    これが同じ日の同じ時刻に出港することになりました。

     

    しかも、この2隻には福岡県立水産高校をこの春に卒業した2人がそれぞれの船に乗船するので

    私はどっちも見送らなければならず、あっち行ったりこっち行ったりで大変でした(笑)

     

    まずは手前の船から。

     

    IMG_4766.JPG

     

    右側が今回が初めての航海となるHくん。

    もうすっかりと船に馴染んでしまい、初航海とは思えない動きを見せてくれます。

     

    右側にいるのが、今回で二航海目となる先輩船員です。

    彼も福岡県立水産高校を昨年春に卒業し乗船したので、出身校の先輩でもあるのです。

    この2人がいるおかげで、船の平均年齢も一気に下がっているのでしょうね(笑)

     

    この2人で船内に新しい風をビュービューに吹かせてもらいたいものですよ。

    ホント!

     

    IMG_4740.JPG

     

     

    今度は後ろの船に行ってみます。

     

    IMG_4735.JPG

     

    この船に乗っているのも、同じ水産高校のIくん。

    小さいころからマグロ漁船に乗ることを決めていたと言い

    水産高校に入ることに迷いはなかったようです。

     

    中学のころには、この水産高校に入学したいあまりに

    自転車で遠方にある学校を眺めにいったそう。

    4時間も、5時間もかけて。

     

    その願いがようやく叶おうとしているのです。

     

     

    ちなみに、出港時には救命胴衣は着ていますからね。間違いなく。

     

    さあ、いよいよ出港の時

    どちらのご家族も、はるばる福岡県から見送りに来てくれています。

     

    IMG_4743.JPG

     

    船主からの激励があり、気持ちをひとつに

    安全そして大漁を願い

    1年後、笑顔で帰国できることを誓います。

     

    IMG_4745.JPG

     

    手前の遠洋マグロ漁船が静かに動き出しました。

     

    IMG_4746.JPG

     

    IMG_4748.JPG

     

    IMG_4752.JPG

     

    別れはやはり辛いものです。

    洋上にいる間は、会うことも許されないのですから。

     

    辛い別れに塞ぎ込む自分と、遠洋漁業の漁師という道を選んだ使命との闘い。

    もう前を向くしかない。

    そんな決意が振る腕にみなぎってくるのが分かります。

     

    がんばれよ!!!

    何度も何度も言うけど、怪我するなよ!!!

     

     

    続いて奥の遠洋マグロ漁船の出港です。

     

    IMG_4756.JPG

     

    IMG_4757.JPG

     

    IMG_4758.JPG

     

    2人目の少年も沖へと向かいました。

    彼とも話しましたが、不安なんだと思います。

    自分はこれで良かったのか?と自問自答を繰り返している瞬間なんだと思います。

    でもやるしかない。

    前に踏み出すしかないんだよ。

    やるだけやってみろ!!

    全力でやってみろ!!!

    がんばれよ〜〜〜!!!

     

    IMG_4760.JPG

     

    IMG_4761.JPG

     

    IMG_4762.JPG

     

    IMG_4763.JPG

     

    行ってしまいました。

    ここからインドネシア・バリ島に向け航行を続けます。

     

    この一年、様々な事があるかと思いますが

    乗り越えて欲しいと思っています。

     

    がんばれ!

     

     

    空いた港には

    さっそく2隻の遠洋マグロ漁船が着岸。

     

    IMG_4764.JPG

     

    この船にも新人漁船員が乗船予定。

    私が目指す、若者で溢れる港の実現がすぐそこまで来ているのか。

    諦めずに進んでいきたいと思います。

     

     

    自信は成功の第一の秘訣である。

    エマーソン
    (19世紀アメリカの思想家・哲学者・作家・詩人、1803〜1882)

     

     

    今日の名言は

    今回、初航海に挑むIくんのLINEのホーム画面に記されている言葉。

    この言葉を何度も唱えながら、弱気になったりする自分を奮い立たせているのでしょう。

    何でもいいから得意なものを見つけ、少しずつでも自信を付けて欲しいと思います。

    それが成功への第一歩だ!!

     

    ------------------------------------------------------------------------------

     

    遠洋マグロ延縄漁船
    近海マグロ延縄漁船
    乗組員を大募集(未経験者可)しております!
    厳しい仕事であるけれど、大海原に漁に出て稼いでみたい!
    本気のあなたを全力でサポートいたします。
    本気になれる35歳未満の男性

    まずはご連絡ください

    ↓↓↓↓↓

    【カツオ・マグロ漁船の求人(募集)、給料等に関するお問合せ先】
    乗組員の募集(未経験者可)につきましては随時おこなっておりますのでお気軽にお電話ください!
    名 称:宮城県北部船主協会付属船員職業紹介所
    住 所:宮城県気仙沼市港町508-2 福徳第二ビル2階
    電 話:0226−22−0793(月〜金)
    メール:senkyo☆biscuit.ocn.ne.jp(☆部分を@に変えてください)
    担 当:吉田鶴男

    | 船員職業紹介担当 吉田鶴男 | 出港と入港風景 | 13:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    http://gyosenin-boshu.net/trackback/540
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + ランキング参加中♪
    クリックお願いします
    + プレビューランキング
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE