漁船員(漁師)になろう!〜宮城県北部船主協会

宮城県気仙沼市にある宮城県北部船主協会付属船員職業紹介所(国土交通省東北運輸局認可)の公式ブログ♪
遠洋・近海カツオマグロ漁船等の新規乗組員(未経験者)を広く募集しております!
<< 続いて、福岡県から若手船員2人が実技研修のため気仙沼入り!! | main | 山形県出身の若手船員が2年目スタート! >>
その名も「漁船員になりたい人の必読書」が完成!
0

    実のところ、昨年はブログのアクセス数が伸び悩んだうえ

    乗船希望の問い合わせ数も激減しておりました。

    乗船希望者がいなければどうにもならないので

    あの手この手を尽くしましたがどうにもならず、1人で悩んでいたんです。

    アクセス数も1日300〜400くらいしかない。

     

    そして、ブログの過去記事を読んでいて

    ふと気づいたんです。

    「独りよがりになっているのではないか?」と。

     

    初心に帰り、相手の事を考えながら

    読みやすい文体と文章量に変えてみました。

     

    すると、

    あっという間にアクセス数が1日に800〜1000以上と跳ね上がったのです!

    それと同時に、問い合わせ件数も大幅に増え

    私のデスクに、乗船希望者の履歴書が次々届くようになりました!

     

    やはり身体条件などで紹介出来ない方も複数いらっしゃり

    乗船出来る方は限られてしまいますが

    再びマグロ漁船に目を向けて下さる方が増えて

    とても嬉しく思っています!

     

    初心と言えば

    新しい冊子を作ってみたんです。

    その名も「漁船員になりたい人の必読書」

     

    IMG_8255.JPG

     

    平成26年8月から三陸新報で連載が始まった「海の男にあこがれて〜新人漁船員乗船記」

    連載から3年が経過し、掲載者数も40人に達したことから

    まとめてみようという話になり

    船主協会の新人職員の中田くんに試作本を作ってもらいました。

    私はイメージを伝えただけ。

    写真は私が今まで撮り溜めていたものを使用しました。

     

    なかなかの出来だったので関係各所に見せたところ

    一般社団法人全国漁業就業者確保育成センターの目に留まり製本することになったのです!

     

    被災地漁業の復興の歩みを記したものであり

    洋上での生活を様々な角度から記した貴重な資料にもなるとのことで

    平成29年度漁業復興担い手確保支援事業の一環として作ることになったのです!

    限定500冊!

     

    IMG_8412.JPG

     

    ですから、発行元は一般社団法人全国漁業就業者確保育成センターさま。

    私達、宮城県北部船主協会は【編集】という立場になります。

     

    IMG_8413.JPG

     

    さっそく、全国の水産高校や船員職業紹介所に配布させていただきました。

    あまりの出来の良さに各所で話題となり、閲覧や資料にしたいとのことで

    気仙沼図書館にも寄贈させていただきました。

     

    取材依頼もいただき

    三陸新報にも紹介させていただきました。

     

    IMG_8253.JPG

     

     

    IMG_8254.JPG

     

    一回、一回はとても読みやすいのですが

    40人分を読み終えると「疲労感」すら感じます。

    彼らの強い思いをすべて受け止めようとすると

    一気に読めるものではありません。

     

    それだけ濃厚な内容です。

     

    三陸新報の連載で、たった一回限りの紙面掲載にするにはとても惜しいのです。

     

    最初に戻りますが

    なぜ、この冊子が初心に関係あるかと申しますと

    この冊子の発行時期は、新人漁船員の受入れ総数が100人を突破したタイミングでもあり

    まとめることで初心に帰りイチからこのプロジェクトのあり方を考えようとしたところにあります。

     

    その思いを込めたタイトル「漁船員になりたい人の必読書」

    英語表記をするなどポップな印象を一切排除したこのタイトル。

    これは、船主協会が作成した船員募集パンフレットの第1号(昭和44年)のタイトル

    「漁船々員志望者への栞」へのリスペクトでもあります。

     

    ブログを用いた、思いを伝える活動がニュースとなりドキュメンタリー番組化され

    この度は製本化されるという広がりを見せております。

     

    この冊子を読むことで心が震え

    夢を抱いた若者たちが気仙沼に、さらに集まってくれるよう

    心から祈っています。

     

    船主協会としても、私個人としても

    感無量の一冊です。

     

    本日は【名言】をお休みし

    パンフレット裏表紙のコメントを紹介したいと思います。

     

    漁船員になりたいあなたへ

    40人の若きマグロ漁船員が綴る乗船体験記。

    全てを読み終え、パワフルな彼らの想いに疲労感すら覚えたのではないでしょうか。

    過酷と言われるえこの仕事に自ら飛び込み

    もがき奮闘する姿やそれぞれが綴った海に向かう「理由」、そして抱いた「夢」。

    これは海の男が持つべき覚悟を記した「必読書」である。

    海の男になりたくて、受け入れる男の準備ができたらご連絡ください。

    こちらは、あなたを迎い入れる準備ができていますから。

    宮城県北部船主協会

     

     

    --------------------------------------------------------

    遠洋マグロ延縄漁船
    近海マグロ延縄漁船
    乗組員を大募集(未経験者可)しております!
    厳しい仕事であるけれど、大海原に漁に出て稼いでみたい!
    本気のあなたを全力でサポートいたします。
    本気になれる35歳未満の男性
    まずはご連絡ください
    ↓↓↓↓↓

     

    【カツオ・マグロ漁船の求人(募集)、給料等に関するお問合せ先】
    乗組の募集(未経験者可)につきましては随時おこなっておりますのでお気軽にお電話ください!
    名 称:宮城県北部船主協会付属船員職業紹介所
    住 所:宮城県気仙沼市港町508-2 福徳第二ビル2階
    電 話:0226−22−0793(月〜金)
    メール:senkyo☆biscuit.ocn.ne.jp(☆部分を@に変えてください)
    担 当:吉田鶴男

     

     

     

    | 船員職業紹介担当 吉田鶴男 | メディア掲載 | 12:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    http://gyosenin-boshu.net/trackback/534
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + ランキング参加中♪
    クリックお願いします
    + プレビューランキング
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE