漁船員(漁師)になろう!〜宮城県北部船主協会

宮城県気仙沼市にある宮城県北部船主協会付属船員職業紹介所(国土交通省東北運輸局認可)の公式ブログ♪
遠洋・近海カツオマグロ漁船等の新規乗組員(未経験者)を広く募集しております!
<< バリ島に若手船員が集結!! | main | 新人士官が初航海を終え帰港! >>
水産高校訪問継続中!
0

    各水産高校の訪問を継続しております。

    今までも青森県や岩手県、そして宮城県内や福島県などを訪問してきました。

     

    今回の訪問は北海道南エリア。函館市。

    以前は定期的に訪問していたのですが、東日本大震災があって以降は

    すっかりご無沙汰になっておりました。

    同じようにこのエリアからの新規就業者の獲得もご無沙汰です。

     

    継続的な学校訪問の効果もあり、今年は多くの新規学卒者(来春卒業予定)からご応募いただいておりますので

    継続って本当に大事だなと感じるしだいです。

     

    北海道新幹線の登場で大分身近になったエリアでありますので

    今後は継続して開拓していきたいと思っております。

     

    いつもの通り気仙沼市から一ノ関駅までは車で移動

    一ノ関駅から東北新幹線で盛岡駅へ。

    そこで北海道新幹線に乗り換えて、新函館北斗駅へと向かいます。

     

    IMG_5895.jpg

     

    本当に速いです!

    あっという間に八戸、青森と通過していきます。

    青函トンネルを含め、トンネルの比率が高いので周りは何も見えず

    情緒もなにもありません(笑)

     

    一ノ関駅から約3時間で新函館北斗駅に到着。

     

    IMG_5911.JPG

     

    IMG_5913.JPG

     

    IMG_5912.JPG

     

    本当に着いたのか、疑わしいほどに北海道感が薄い(笑)

     

    駅にはこんな銅像がありました。

     

    IMG_6015.JPG

     

    IMG_6016.JPG

     

    駅があるのは北斗市。

    北斗と言えば「北斗の拳」

    「北斗の拳」と言えば「ケンシロウ」

    ということで、この銅像を設置したようです(笑)

    ちなみにタイトルは「明日への秘孔」

     

    あまりの移動の速さに「本当にここは函館なのか?」と疑う私に

    「お前はもう函館にいる」と言われているような気分です。

     

    駅の周りには何もなく、ガラーンとしてますが

    いろいろ開発しているようには見えるので

    今後に期待です。

     

    IMG_6021.JPG

     

    目的地まではレンタカーでの移動になります。

     

    IMG_5915.jpg

     

    ひたすら真っ直ぐな道を30分ほどドライブ。

     

    IMG_5922.jpg

     

    時折見える道路標識に函館を感じています。

     

    久しぶりの訪問となる北海道函館水産高校。

     

    IMG_5938.JPG

     

    この学校の本科は5級海技士の養成施設となっています!

    特に専攻科は3級海技士(機関)の養成施設になっており、船舶関係者には魅力的な学校。

    最近では専攻科卒業生でマグロ漁船等に乗船を希望する生徒さんも増えてきているので

    この学校とも交流を深めていきたいと思っております。

     

    この学校の他には、ハローワーク函館や

     

    DSCF9491.JPG

     

    ジョブカフェ函館などにも訪問し

     

    IMG_5948.JPG

     

    カツオ・マグロ漁船のPRを行ってきました。

    インターネットは大量の情報の中から、ある意味で奇跡的な確率でキャッチし

    自分に有益な情報かどうかを判断していきます。

    判断に必要な時間というのは、5秒がいいところでしょう。

    この5秒が勝負になるんです。

     

    パンフレットなどは、情報の修正などが簡単にはいかないし

    広範囲の方々に閲覧していただけないというディメリットはありますが

    手にっていただけた方々に、じっくりと魅力を届けられる要素があるんです。

     

    ブログやホームページのデジタル告知も大切ですが

    このように、直に訪問し冊子を相手に手渡ししていくPRも非常に大切なんです。

    アナログあってこそのデジタルという手法なんだと思うんです。

     

    長期航海を行う遠洋漁船等は特にですが

    人と人との交流、思いやりと言うアナログな部分が非常に大切で

    何もない洋上の暮らしを有意義なものにするもしないも

    やはり人と人との関わりなんだと思うんです。

     

    アナログの手法を大切にするからこそ

    デジタル(ブログ)を使っても、その文書が心を持ち相手に伝わっていくんですね。

     

    言葉は環境を変え、思いを変える力を持っています。

    諦めは禁物。

    前向きな言葉を発し、それを信じていれば

    その思いは必ず読み手に伝わっていきます。

     

    そう信じながらの募集活動でありました。

     

    素敵なポスターがあちこちに貼ってあったり

     

    IMG_5953 (1).JPG

     

    素晴らしい建物もあったり

     

    IMG_5994.jpg

     

    普通に路面電車が走ってたり

     

    IMG_5982 (1).jpg

     

    とても素敵な街並みでありました。

     

    気仙沼に帰るのが惜しいくらいでしたね(笑)

     

     

    言葉とは「言霊」であり、その人の「心」や「魂」が自ずと表れるものだ。

    稲盛和夫
    (実業家、京セラ・第二電電[現KDDI]創業者、1932〜)

     

     

    -------------------------------------------------------------------------

     

    遠洋マグロ延縄漁船
    近海マグロ延縄漁船
    乗組員を大募集(未経験者可)しております!
    厳しい仕事であるけれど、大海原に漁に出て稼いでみたい!
    本気のあなたを全力でサポートいたします。
    本気になれる35歳未満の男性

    まずはご連絡ください

    ↓↓↓↓↓

     

    【カツオ・マグロ漁船の求人(募集)、給料等に関するお問合せ先】
    乗組員の募集(未経験者可)につきましては随時おこなっておりますのでお気軽にお電話ください!
    名 称:宮城県北部船主協会付属船員職業紹介所
    住 所:宮城県気仙沼市港町508-2 福徳第二ビル2階
    電 話:0226−22−0793(月〜金)
    メール:senkyo☆biscuit.ocn.ne.jp(☆部分を@に変えてください)
    担 当:吉田鶴男

     

    | 船員職業紹介担当 吉田鶴男 | 求人情報 | 10:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    http://gyosenin-boshu.net/trackback/490
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + ランキング参加中♪
    クリックお願いします
    + プレビューランキング
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE