漁船員(漁師)になろう!〜宮城県北部船主協会

宮城県気仙沼市にある宮城県北部船主協会付属船員職業紹介所(国土交通省東北運輸局認可)の公式ブログ♪
遠洋・近海カツオマグロ漁船等の新規乗組員(未経験者)を広く募集しております!
<< 漁業就業支援フェア大阪会場に参加してきました! | main | 新人漁船員の乗船前実技研修がスタート! >>
すぐさま水産高校訪問開始(宮古・八戸)!!
0

    漁業就業支援フェア(大阪会場)から気仙沼に帰ってきたのが7月23日(日)。

    この出張中に入った仕事を24日(月)、25日(火)で対応し

     

    7月26日(水)から新たな出張に出かけることになりました。

    フェアが開催された福岡、東京、仙台、大阪の各地で面談した高校3年生の人達と会うために

    各水産高校を訪問する活動に入るのです!

     

    今回は岩手県立宮古水産高校と青森県立八戸水産高校

    そして、各ハローワークに挨拶巡りです。

     

    我々のような大型漁船は、厚生労働省管轄のハローワークには求人を出すことができません。

    国土交通省の海事を扱う運輸局に限られているのです。

    決して運輸局を否定しているものではなく

    逆に我々を理解してくれる強い味方であることは言うまでもありません。

     

    ただ、拠点数に圧倒的な差がでてしまっているのは否めないところではあります。

     

    その差を埋めるべく各ハローワークが通い、我々の存在をアピールしていく必要があります。

    地味な作業ですが、熱意をもって訴え続けることで

    どんな素晴らしいパンフレットよりも職員の記憶に残り

    転勤先でも我々の事を広めて下さるのです。

     

    実際、昨日もハローワークから船主協会の情報を得たという方からお電話をいただきました。

     

    ということで

    7時に気仙沼を車で出発し、まずはハローワーク釜石へと向かいます。

     

     

    車で約90分。

    運転は新人職員の中田くんにお願いし

    私は助手席に座り、のんびりと移動させていただく予定でしたが

    電話とか、ラインとか、メールを介して様々な仕事が飛び込んでくるもんですね〜(笑)

    意外と忙しかったです。

    旅のはじまり、はじまり

     

    IMG_5055.JPG

     

    IMG_5057.JPG

     

    8時30分。

    ハローワーク釜石に到着。

    休む間もなく活動開始!

    訪問目的を話し、30分ほどお話し

    次の目的地へと向かいしました。

     

    次の目的地は

    “岩手県立宮古水産高等学校”です。

     

     

    この間も約90分のドライブ。

    10時30分ごろ、現地に到着しました。

     

    IMG_5061.JPG

     

    “岩手県立宮古水産高等学校”です。

    こちらの進路指導担当の先生との懇談。

    最近は“漁船乗組員確保養成プロジェクト”等の関係でお会いすることも多くなり

    我々の思いというものを、強く受け止めて下さっている学校のひとつではないかと思っています。

     

    続いては

    道路を挟んが隣にある“宮古海上技術短期大学校”へ訪問します。

    こちらは漁船の学校ではなく、商船の乗組員を育成する学校でありますので

    “漁業取締船”の求人をメインに訪問するのです。

     

    IMG_5062.JPG

     

    続いて伺うのは、ハローワーク宮古と岩手運輸支局宮古庁舎。

    同じ合同庁舎になるので、私と中田くんとで手分けしての訪問です。

     

    IMG_5066.JPG

     

    宮古庁舎には、なんと私が若い時に大変お世話になった方が次長として赴任なさっており

    大変懐かしくお話させていただきました〜!

    ホントに懐かしかった〜〜〜

     

    ここが終わるころにはランチタイムとなり

    軽く昼食をとった後は

    船主協会の準会員となっております詆妖諜業部さんへとご挨拶。

    新人職員の中田くんの紹介を兼ねて伺いました。

     

     

    続いては“ハローワーク久慈”

    NHK朝の連続ドラマで話題となった「じぇじぇじぇ」の久慈市に向かいます。

    約2時間のドライブ。

     

    DSCF9397.JPG

     

    本日最後の訪問場所です。

     

    ここからさらに約1時間北上し、青森県八戸市で一泊。

    青森県八戸市は

    青森県東部を占める南部地方の中心地。

    人口は約228千人。

    人口密度は747人/㎢になり県庁所在地の青森市を抜いて県内1位。

    商圏人口は約60万人という大きな街です。

    街を訪問すると分かるのですが、飲食店と銭湯の数は人口を大きく上回る規模であり

    いつでも風呂に入れるように、車にはお風呂グッツを常備している八戸市民は多い。

     

    翌日は、朝から青森県立八戸水産高校へと訪問。

     

     

    進路担当の先生と様々なお話をさせていただきました。

    いつも大変お世話になっております。

     

    IMG_5074.JPG

     

    八戸海事事務所と

     

    IMG_5075.JPG

     

    ハローワーク八戸に訪問。

     

    どちらにも毎回訪問させていただき

    とても親切に対応していただいております。

    感謝しかありません。

    いつもありがとうございます!

     

    車での移動時間は往復で10時間半くらい。

    かなり大変なルートですが、私だけでも27年間続けてきた活動です。

    この小さな積み重ねが、若者が集まるようになった今を作っているんだと思います。

    土台がしっかりしていないと、大きなことは絶対に成功しませんからね。

     

     

    基礎を固めた人には必ずチャンスが来る。

    三村庸平[みむら・ようへい]
    (実業家、三菱商事元社長&会長、1917〜2006)

     

     

    【カツオ・マグロ漁船の求人(募集)、給料等に関するお問合せ先】
    乗組員の募集(未経験者可)につきましては随時おこなっておりますのでお気軽にお電話ください!
    名 称:宮城県北部船主協会付属船員職業紹介所
    住 所:宮城県気仙沼市港町508-2 福徳第二ビル2階
    電 話:0226−22−0793(月〜金)
    メール:senkyo☆biscuit.ocn.ne.jp(☆部分を@に変えてください)
    担 当:吉田鶴男



    | 船員職業紹介担当 吉田鶴男 | 確保育成活動 | 09:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    http://gyosenin-boshu.net/trackback/479
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + ランキング参加中♪
    クリックお願いします
    + プレビューランキング
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE