漁船員(漁師)になろう!〜宮城県北部船主協会

宮城県気仙沼市にある宮城県北部船主協会付属船員職業紹介所(国土交通省東北運輸局認可)の公式ブログ♪
遠洋・近海カツオマグロ漁船等の新規乗組員(未経験者)を広く募集しております!
<< 漁業就業支援フェア仙台会場に参加してきました! | main | すぐさま水産高校訪問開始(宮古・八戸)!! >>
漁業就業支援フェア大阪会場に参加してきました!
0

    福岡、仙台、東京と続いた“漁業就業支援フェア”の旅。

    全会場を渡ってきましたが、いよいよ最終会場となる大阪に降り立ちました。

     

     

    私達にはこの景色は“ザ・大阪”って気がします(笑)

     

    会場は天満橋駅に直結している“OMMビル”となります。

    7月22日。

    その時がやってきました。

     

     

    このビルの2階が、この旅の最後となる会場になります。

     

     

     

    ワクワクしながら会場に入ります。

     

     

    ブースの飾りつけは新人職員の中田くんにお任せ。

    なかなかスッキリして、いい感じです♪

     

    2階のA・Bホールを使った571坪もある大きな会場で

    そこに79ブースが軒を連ねます。

     

     

     

    大阪会場は東京会場ほど来場者が見込めないので

    各ブースが争奪戦になることは必至です。

     

    当ブースでもアピールを続けたのですが

    座念ながら5人の面談にとどまりました。

    しかし

    この来場者数(244人)に対し79ブースもあることを考えると

    まずまずの人数かなと思います。

     

    5人の中の2人は高校3年生(平成30年3月卒業予定)というのは嬉しかったですね!

    1人は新潟県から、もう一人は和歌山県からこのフェアにやってきました。

     

    和歌山から来た少年は

    実のところ、1年前から「高校を辞めて船に乗りたい」と私に連絡をくれていましたが

    「高校を卒業してから来なさい」

    という私の指導を守り、3年生となり就職活動として私のところに来てくれました。

     

    その時の熱い思いは変わらぬまま。

    和歌山県の●●です。

    目つきも真剣ですし礼儀正しい。

     

    大型カツオ船のテレビ番組をみたのがそもそものきっかけらしい

    それまでは漁師というものに強い意識を持っていたわけではないようですが

    感動で体が震え、頭の中がそれで占領されてしまったようです。

    1年たった今も、その感動が続いているという。

     

    感動の中で、このブログと出会い、私と出会うことになった。

    嬉しいことですね!!

     

    お互いにこの出会いを生かし、数年後には「この出会いがあったおかげで」と

    共に言えるように成長していければ幸せですね!

     

    私が大阪に来ることを知ると、直接会って話がしたいと連絡してきました。

    彼の行動力は凄いです!

     

    私の好きな言葉の1つにこんなものがあります。

    仏教や禅の言葉で「知覚動考(ちかくどうこう)」という言葉です。

     

    自分を生かすためにどんな道があり、どんな方法があるかを「知る」

    その道を歩むためには、どのな事をすべきか学び、「覚える」

    この道を歩み続けるんだという覚悟の「覚」とも言えると思います。

    ここまで来たら即行動で「動」

    行動していくと、いろんな壁にぶち当たる。

    想定外のことだってたくさんある。

    その時に頭をひねる。「考」です。

     

    やると覚悟を決めたら「行動」。

    考えてばかりいると人生の日が暮れちゃいますよ!!

     

    難しく書いちゃいましたが、事は簡単です。

    読み方を変えればこうなります。

    「知(とも)」

    「覚(かく)」

    「動(うご)」

    「考(こう)」

     

    やると決めたら

    ゴチャゴチャ考えず

    とも・かく・うご・こう!!

     

    彼の行動力に通じるものがあります。

     

    この漁業就業支援フェア等を通じて、今年は今までに無いほどの若者に出会えることができました。

    1人でも多くの方々を受け入れるべく、意思確認や審査を続けております。

    大きな区切りとなる年になるかもしれませんね〜

    がんばります!!!

     

     

    思いは必ず実現する。
    それは、人が「どうしてもこうありたい」と強く願えば

    その思いが必ずその人の行動となって現れ

    実現する方向に自ずから向かうからです。

    稲盛和夫
     (実業家、京セラ・第二電電[現KDDI]創業者、1932〜)

     

     

     

    【カツオ・マグロ漁船の求人(募集)、給料等に関するお問合せ先】
    乗組員の募集(未経験者可)につきましては随時おこなっておりますのでお気軽にお電話ください!
    名 称:宮城県北部船主協会付属船員職業紹介所
    住 所:宮城県気仙沼市港町508-2 福徳第二ビル2階
    電 話:0226−22−0793(月〜金)
    メール:senkyo☆biscuit.ocn.ne.jp(☆部分を@に変えてください)
    担 当:吉田鶴男

    | 船員職業紹介担当 吉田鶴男 | 漁業就業支援フェア・セミナー | 14:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    http://gyosenin-boshu.net/trackback/478
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + ランキング参加中♪
    クリックお願いします
    + プレビューランキング
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE