漁船員(漁師)になろう!〜宮城県北部船主協会

宮城県気仙沼市にある宮城県北部船主協会付属船員職業紹介所(国土交通省東北運輸局認可)の公式ブログ♪
遠洋・近海カツオマグロ漁船等の新規乗組員(未経験者)を広く募集しております!
<< これからマグロ漁船員を目指す方は必読です!(若手漁船員座談会その4) | main | これからマグロ漁船員を目指す方は必読です!(若手漁船員座談会その6) >>
これからマグロ漁船員を目指す方は必読です!(若手漁船員座談会その5)
0
    三陸新報に全8回シリーズで連載された「気仙沼港希望の星〜若手漁船員座談会」
    今回はシリーズ大詰めの第5回目を皆さんにご紹介いたします!

    第1回目は「漁船に乗ろうとしたきっかけ」や「船酔い」について
    第2回目から第4回までは「マグロ漁船の操業」についてを語っております。
    第5回目は、何気に気になる「船内の食事」や「入浴」について皆さんに語っていただきました♪

    マグロ漁船員を目指す方はじっくりとご覧くださいね。
    それでは、はじまりはじまり〜〜!


     (気仙沼港希望の星〜若手漁船員座談会)

     司 会−吉田鶴男
     遠洋マグロ延縄漁船(西経漁場)
      甲板員 Aくん(23歳)
     遠洋マグロ延縄漁船(インド洋漁場)
      冷凍助手 Dくん(23歳)
     遠洋マグロ延縄漁船(大西洋漁場)
      一等航海士 Kくん(23歳)
     近海マグロ延縄漁船(日本近海)
      甲板員 Sくん(28歳)

    若手漁船員座談会その5.jpg

    (船内の食事について)

    司会−船の食事はどうですか?

    Dくん−コック長はインドネシア人なんですが、料理はおいしいです!
    冷凍食品などもありますが、日本人用とインドネシア人用もあります。
    「とんかつ」を食べたいというと「とんかつ」を作ってくれますよ!

    Aくん−ラーメンなどもインスタントから冷凍した生麺までさまざまあります。
    陸で食べているものはほとんど食べられますよ。

    Kくん−刺し身は絶対でます。サメに食べられたりして商品にならないマグロやメカジキなどを刺し身にします。

    司会−刺し身以外の漁船ならではの魚の食べ方はあるの?

    Kくん−我々はあまりやりませんが、インドネシア人は作るのでそれを食べたりします。
    彼らの料理はニンニクと唐辛子が絶対入るのでかなり辛いんですが、煮たり炒めたりといろんなものを作りおいしいです。
    マグロの胃袋や心臓だったりも食べます。
    なかでも1番人気はメカジキの尻尾です。脂が乗ってておいしいです。まさにコラーゲンの固まりです。

    Dくん−尻尾は刺し身でもうまいですね!

    Kくん−ニンニクと唐辛子で炒めて、甘口醤油をかけて食べると最高です!
    日本に帰国しているときに無性に食べたくなり、気仙沼市内の鮮魚店にメカジキの尻尾ありますかと聞いたら「え?」と驚かれました(笑)

    司会−メカジキのハーモニカは売っていますが、尻尾は見ないよね。

    Kくん−尻尾は原料費も安いですし、飲食店で新しいメニューを考案してもらったら結構いいと思いますよ!

    司会−家に電話することはあるの?

    Kくん−船に電話はありますが、1回もしたことがないですね。

    Aくん−初めての航海だったので、漁労長に「家に電話をかけろ」って言われてかけました。
    「がんばれよ。気を付けて帰って来いよ」と簡単な会話ですよね。

    司会−風呂はどんな感じなの?

    Kくん−風呂は基本的に早い者勝ちです。5〜6人が一度に入れるくらいの広さですが、混み合うときには
    よくこんなに入れるなーと思うときもあります。

    Sくん−浴槽は結構大きくて2〜3人同時に入れますよ。休みの前には船長とゆっくり風呂に入り、いろんなことを話します。

    Kくん−時化とかで船が傾くとお湯が流れてしまうので、浴槽は深くできています。
    普通に入ると首の上までお湯が来ます。

    司会−長くは入らないの?

    Dくん−寝るのが優先で基本は洗うだけですが、休みの前はゆっくりと入ります。

    司会−船の中でみんなで酒を飲むことはないの?

    Dくん−沖ではないですね。酒類はそれぞれが仕込みをしますが、晩酌程度で終わりです。

    司会−船の上での年越しの料理は違うの?

    Dくん−おせちが出たりもします。

    司会−航海で体は絞られた?

    Aくん−絞られました!出港前は太っていましたが、筋肉質になり17キロも痩せました!

    Dくん−私の場合は出港して1ヶ月くらいで10キロくらい落ちますが、そこから徐々に増えていきます(笑)
    帰港時には、出港の時のマイナス5キロくらいになります。
    原因は船で何でもマヨネーズをかけて食べている事だと思います。
    刺し身にマヨネーズが合うことを覚えてから、ご飯にもかけるようになり
    みんなに太って帰ってきたのはお前だけだと言われました(笑)

    Aくん−刺し身にマヨネーズは、初めは「えっ」と驚きましたが、勧められるままに食べたらうまかったのでやみつきですね!


    今回はここまで〜〜!
    次回の第6回は、360度海のなか
    たまたま遭遇した大自然の神秘、危険なことなどを語っています。
    お楽しみに♪


    人生とは、自分自身が脚本を書き、主役を演じるドラマだ。
    どのようなドラマを描くかは自分次第であり、心や考え方を高めることによって、運命を変えることができる。

    稲盛和夫(実業家、京セラ・第二電電[現KDDI]創業者、1932〜)



    【カツオ・マグロ漁船の求人(募集)、給料等に関するお問合せ先】
    名 称:宮城県北部船主協会付属船員職業紹介所
    住 所:宮城県気仙沼市港町508-2 福徳第二ビル2階
    電 話:0226−22−0793・22−6116(月〜金)
    メール:senkyo☆biscuit.ocn.ne.jp(☆部分を@に変えてください)
    土日祝日用メール:boshu-info☆willcom.com(☆部を@に変えてください)
    担 当:吉田
    | 船員職業紹介担当 吉田鶴男 | 若手漁船員座談会 | 11:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    http://www.gyosenin-boshu.net/trackback/321
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << April 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + ランキング参加中♪
    クリックお願いします
    + プレビューランキング
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE