漁船員(漁師)になろう!〜宮城県北部船主協会

宮城県気仙沼市にある宮城県北部船主協会付属船員職業紹介所(国土交通省東北運輸局認可)の公式ブログ♪
遠洋・近海カツオマグロ漁船等の新規乗組員(未経験者)を広く募集しております!
<< これからマグロ漁船員を目指す方は必読です!(若手漁船員座談会その2) | main | これからマグロ漁船員を目指す方は必読です!(若手漁船員座談会その4) >>
これからマグロ漁船員を目指す方は必読です!(若手漁船員座談会その3)
0
    シリーズでお伝えしております。
    「気仙沼港希望の星〜若手漁船員座談会」その3をお送りいたします♪
    洋上でどんな暮らし、どんな仕事をしてるのか
    若手漁船員からみたリアルな表現でご覧いただきたいと思います〜!

    では、どうぞ〜〜!

    (気仙沼港希望の星〜若手漁船員座談会)

     司 会−吉田鶴男
     遠洋マグロ延縄漁船(西経漁場)
      甲板員 Aくん(23歳)
     遠洋マグロ延縄漁船(インド洋)
      冷凍助手 Dくん(23歳)
     遠洋マグロ延縄漁船(大西洋漁場)
      一等航海士 Kくん(23歳)
     近海マグロ延縄漁船(日本近海)
      甲板員 Sくん(28歳)

    若手漁船員座談会その3.jpg

    (漁労作業について)

    司会−船の1日の作業の流れは?

    Kくん−始まる時間は決まっていないです。揚げ縄は夕方から明け方の時間に終わるようにします。
    昼間は暑くてできませんね。

    司会−夕方から揚げ始ったらずっとやっているの?

    Aくん−魚が来れば夜が明けてもやっています。

    Kくん−その間に2回、ご飯の時間がきます。ご飯と言ってもただ飯をがーって食うだけで味わう事もなく食べ、交代します。

    Dくん−揚げ縄がスタートすると、幹縄を巻く機械は動きっぱなしなんです。そのくらいでやらないと終わりません。

    Kくん−いつも1日が24時間ではちょっと短いと思っています。

    司会−揚げ縄から投縄までの時間はどれくらい空くの?

    Dくん−それはその時の漁しだいです。魚がいっぱい来たら、揚げてすぐに投縄します。
    かからないと休んで、1日だったり数時間走って漁場を探したりします。揚げてすぐに投縄することはざらにあります。

    司会−立て続けに仕事があるのは大変そうだよね。

    Kくん−投縄は交代制で揚げ縄は全員参加が基本です。投縄は基本、近海は2交代、遠洋は3交代で作業します。

    司会−いつ寝るの?

    Kくん−投縄担当は、投縄が終わって揚げ縄が始るまでの空き時間に寝る事が多いです。

    Dくん−投縄当番でない日は、投縄している時間に寝る事ができる。

    Sくん−近海の場合は2交代なので、漁が続くと余裕がなくなり寝不足でクラクラしてきます。
    遠洋船の乗組員は23人位ですが、近海は15人。乗組員の数は違いますが、針の数はだいたい同じなので近海船は大変です。

    司会−近海船ではサメが多いときは大変ではないですか?

    Sくん−近海船ではサメが千匹くることもあり、ほとんどの針にサメがかかっている状態となります。
    サメが千匹もかかると揚げ終わるまで20時間から1日かかるくらいの覚悟が必要です。

    Kくん−遠洋では捕れても50〜100匹くらいです。

    司会−サメは生きた状態で揚がるの?

    Sくん−大概は生きているので、うまく処理しないと甲板上を動き回り怪我をします。

    司会−怪我をしたことは?

    Sくん−6月上旬ごろ、揚げ縄作業中にサメが突然、頭を振って暴れ出してきたんです。とっさによけて運よく噛まれずにすみましたが
    太ももに歯があたっただけで、人差し指くらいの長さで足を切られました。
    カッパの上からですが、出血が少ない事から傷は深いと思いました。
    船長にお願いして8針縫ってもらいました。
    サメにやられたときは何ともなかったですが、縫うときは痛かった!!
    それより、カッパを切られた事が何よりも辛かった。

    司会−他にはある?

    Sくん−メカジキにノックアウトされたこともあり、傷跡が残っています。揚げ作業中、船から身を乗り出したら
    海から揚がってきたメカジキの角で首筋を殴られて頭がクラクラしました。
    このときは縫わずにそのままほっときましたが。寝違えたように痛かったですね。


    今日はここまで〜〜〜!


    次回の更新時に第4回(全8回)をご紹介いたします!


    もし冬がなかったら、春の訪れはそんなに喜ばれないだろう。
    もし私たちが時々逆境を経験しなければ、成功もそれほどうれしく感じないだろう。

    アン・ブラッドストリート
    (17世紀米国の女性詩人、イギリス生まれ、1612〜1672)




    【カツオ・マグロ漁船の求人(募集)、給料等に関するお問合せ先】
    名 称:宮城県北部船主協会付属船員職業紹介所
    住 所:宮城県気仙沼市港町508-2 福徳第二ビル2階
    電 話:0226−22−0793・22−6116(月〜金)
    メール:senkyo☆biscuit.ocn.ne.jp(☆部分を@に変えてください)
    土日祝日用メール:boshu-info☆willcom.com(☆部を@に変えてください)
    担 当:吉田
    | 船員職業紹介担当 吉田鶴男 | 若手漁船員座談会 | 18:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    http://gyosenin-boshu.net/trackback/319
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << January 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + ランキング参加中♪
    クリックお願いします
    + プレビューランキング
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE