漁船員(漁師)になろう!〜宮城県北部船主協会

宮城県気仙沼市にある宮城県北部船主協会付属船員職業紹介所(国土交通省東北運輸局認可)の公式ブログ♪
遠洋・近海カツオマグロ漁船等の新規乗組員(未経験者)を広く募集しております!
漁業就業支援フェア2019 大阪会場に出展しました!(乗組員募集)
0

    JUGEMテーマ:漁業就業支援フェア,マグロ漁船,カツオ漁船,乗組員募集,求人

     

     

     

    夏の恒例イベントとなった「漁業就業支援フェア2019」

     

    福岡会場 6月15日

    東京会場 7月6日

     

    その最終日となる大阪会場が7月20日に開催されました。

    開催場所となったのはいつも通り天満橋駅直結のOMMビル!

     

     

    その2階A・Bホールがその会場となります。

    1人でも多くの若者を確保したいという我々の“戦場”とも言える場所です。

    それほど、私は気合が入ってるんです。

     

    気仙沼からだと、当日の集合時間には間に合わないので

    前日夜に大阪入り

     

     

    やはりここに来ないと

    大阪に来たという気分にはなれません(笑)

     

    前回の東京会場は過去最高の参加者数を記録したので

    大阪会場はどうなるのか、いろいろワクワクしてきます♪

     

     

    スタッフともすっかり顔なじみですし、会場の雰囲気に呑まれることもなくなりました。

    あまり信じてもらえませんが

    私は小心者ですぐ緊張してしまいますし、おじさんになっても人見知りが直りません。

     

    人さまには

    「そんな人がテレビや新聞に出まくったり、300人の聴衆の前で2時間の講演はできません!」

    と言われるのですが、、、、w

     

    心のどこかにスイッチがありまして、そのスイッチが入ると

    一瞬のうちに根拠のない自信に満ちてくるから不思議です。

     

     

    ブースの飾りつけを終え

     

     

    ブース出展者の打ち合わせがはじまります。

     

    昼食を挟んで、漁業就業支援フェア2019大阪会場の開催です!

     

     

    東京会と違い、ジワリジワリと参加者が増えてきます。

    沿岸漁業のブースには人が増えているのですが

    遠洋沖合ブースは人気がありません。

     

     

    開場から1時間が過ぎたあたりから訪問者が。

    すると1人、また1人と訪問してくれるようになりました。

     

    来場者は221人。

    昨年の来場者が174人、一昨年は244人ということを考えると

    平均的な数ですが、我々のブースは5人の訪問者に留まりました。

     

    会場内を歩き回り勧誘しまくったのですが

    今回は厳しい数字。

     

    こんな日もあるでしょう。

    東京会場もそうでしたが、高校1,2年生や大学生が多かったですね。

    ここでまいた種が、数年後に花咲くと思いたいです。

     

    実際、2年前のフェアで話した高校1年生が、いま3年生となり

    学校を通して乗船希望の意思表示をしてくれているのが嬉しいこと。

    高校生と言えども、熱意をもって対応した成果だと思うんです。

     

    漁業就業支援フェアも一区切り付きましたが

    船主協会の募集活動はこれからが本番です!

    1人でも多くの若者を確保できるよう、今シーズンも頑張りたいと思います!

     

     

    クヨクヨ考えていたら、前向きの意欲を失う。
    成功するまで次から次へと挑んでいけばいい。
    成功するまで挑めば失敗などない。

    古川昌彦
    (三菱化学元会長、1927〜)

     

    ---------------------------------------

     

    遠洋マグロ延縄漁船
    近海マグロ延縄漁船
    乗組員を大募集(未経験者可)しております!
    厳しい仕事であるけれど、大海原に漁に出て稼いでみたい!
    本気のあなたを全力でサポートいたします。
    本気になれる35歳未満の男性

    まずはご連絡ください

    ↓↓↓↓↓

    【カツオ・マグロ漁船の求人(募集)、給料等に関するお問合せ先】
    乗組員の募集(未経験者可)につきましては随時おこなっておりますのでお気軽にお電話ください!
    名 称:宮城県北部船主協会付属船員職業紹介所
    住 所:〒988-0037 宮城県気仙沼市魚市場前8番25号 気仙沼市水産振興センター
    電 話:0226−22−0793(月〜金)
    メール:senkyo☆biscuit.ocn.ne.jp(☆部分を@に変えてください)
    担 当:吉田鶴男

    | 船員職業紹介担当 吉田鶴男 | 漁業就業支援フェア・セミナー | 13:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    漁業就業支援フェア2019(大阪会場)開催間近!
    0

      JUGEMテーマ:漁業就業支援フェア,大阪会場,漁師になりたい,遠洋漁業

       

       

      6月からはじまった漁業就業支援フェア2019も3回目となります。

      今回の舞台は大阪!

       

      前回の東京会場は過去最高の450人が参加して大盛り上がりでした!

      今度の大阪会場の来場者数も大きく伸ばして欲しいところです。

       

       

      大阪会場

      日時:

      7月20日(土)12:30〜16:00

       

      プログラム:

      13:30〜漁業ガイダンス(漁業の概要等についてのご紹介)

      14:00〜先輩漁師トークショー(先輩漁師の体験談/大分県漁業協同組合 佐賀関支店)

      会場:

      大阪マーチャンダイズマート(OMMビル) 2階A・Bホール

      (大阪府大阪市中央区大手前1-7-31)

      アクセス:

      〇京阪電車「天満橋駅」東口、地下鉄谷町線「天満橋駅」北改札口からOMM地下2階に連絡 他

       

       

      2日後の7月20日です!!

       

       

      もちろん、宮城県北部船主協会もブース出展しますので

      興味のある方は是非ともご来場ください。

       

      予約不要

      入退場自由

      履歴書不要

      家族連れ歓迎

      服装自由

      未経験者歓迎

       

      ようは、開催時間内に手ぶらで来てくださいということです。

       

      漁師になりたくて、全国の港を一か所一か所訪問して自分を売り込んでいた人もいらっしゃるのですが

      この方法だと、お金も時間もかかりますし、非常に効率が悪い。

      それが、このフェアに参加するだけで問題点はすべて解消されてしまうのです。

      全国から、漁業後継者を求める漁業者、漁業団体の方が

      大阪のOMMビルに集合し、漁師希望の皆さんのご来場を心待ちにしているのですから。

       

      OMMビルの2階A・Bホールに来るだけで

      効率よく、全国の漁業者さんと面談できるのですから。

      お金も時間も最小限に抑えられ、最大限の効率を生むのがこのイベントのウリです!

       

      遠洋マグロ漁船、近海マグロ漁船、遠洋カツオ漁船に興味のある方

      是非、7月20日に大阪マーチャンダイズマート(OMMビル) 2階A・Bホールに集合です!!!

      約束ですよ!

       

       

      やると決めたら、思い切ってやることよ!
      ぐずぐずしてたら自分が損するだけじゃない。
      人生は短いの。
      さあ、勇気をだして!

      アメリア・イアハート
      (米国の女性パイロット、女性初の大西洋単独横断飛行士、1897〜1937)

       

      ---------------------------------------------------

       

      遠洋マグロ延縄漁船
      近海マグロ延縄漁船
      乗組員を大募集(未経験者可)しております!
      厳しい仕事であるけれど、大海原に漁に出て稼いでみたい!
      本気のあなたを全力でサポートいたします。
      本気になれる35歳未満の男性

      まずはご連絡ください

      ↓↓↓↓↓

      【カツオ・マグロ漁船の求人(募集)、給料等に関するお問合せ先】
      乗組員の募集(未経験者可)につきましては随時おこなっておりますのでお気軽にお電話ください!
      名 称:宮城県北部船主協会付属船員職業紹介所
      住 所:〒988-0037 宮城県気仙沼市魚市場前8番25号 気仙沼市水産振興センター
      電 話:0226−22−0793(月〜金)
      メール:senkyo☆biscuit.ocn.ne.jp(☆部分を@に変えてください)
      担 当:吉田鶴男

      | 船員職業紹介担当 吉田鶴男 | 漁業就業支援フェア・セミナー | 18:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
      2隻の遠洋マグロ漁船の出港!あなたも続け!
      0

        テーマ:マグロ漁船,カツオ漁船,遠洋漁業募集,求人

         

         

        この時期になるとイベントが続くものですから、若手船員の出港に関する報告が遅れておりました!

        7月に入ってからの出港報告をさせていただきます。

         

        まずは、7月5日には遠洋マグロ延縄漁船、127勝栄丸(492t)が出港です。

        なんと新造船でございますw

        出港披露の様子は「漁船員になろう!」でもご紹介しました。

         

        そこには2名の若手船員が乗船しております。

        彼らは初航海ではありません!

        天候は曇りでしたが、彼らの表情は重い雲をどこかに吹き飛ばしてしまうほどの

        晴れ晴れした笑顔でした!

         

         

        この船の出港では、私もあまり目にしたことのない

        クルー全員の紹介がありました!

         

         

        漁労長、船長、機関長、、、、の順で全員を紹介していきます。
        1人紹介するたびに「頑張って〜〜〜」「かっこいい〜」など

        若い女性方からの黄色い声が飛び交います(笑)

         

        港に目をやると、地元の小学生たちが見送りに来てくれました!

         

         

        船がゆっくり動き出す様はとてもカッコいい!

         

         

        我々のような関係者、業者さん、乗組員のご家族、お友達

        そして、地元の小学生達!

        港は人、人、人!

        こんな賑やかな出港はいいですね〜〜

        ホントに感動的でした!

         

         

         

         

        このメンバー、この船で

        一路向かうは地球の裏側、大西洋!

        来年はさらに一皮むけた若手船員と再会できるでしょう〜

        今から楽しみです!

         

        続いて出港したのは7月11日

        京都府出身のAくん(22歳)

        初航海を迎えます。

        人生最大の大冒険が始る瞬間です。

         

         

        船主協会からの出港祝いと、後日、皆様に公開することとなる洋上日誌を渡します。

        真っ白な日誌に、彼はどんな想いを書き記すのでしょうか。

        彼が着ているTシャツは、この船の乗組員しか着れないもの。

        後姿も見せてもらいました。

         

         

        港には、東京から来たという小学生達が福来旗(フライキ)を振りながらのお見送り!

        初めて経験なので、子供たちは大興奮でした!

         

         

        さあ、出港時間となりました。

        いよいよ出港です!

         

        五色のテープを集めて船へと繋がれると、乗組員との気持ちはひとつ!

         

         

         

         

         

        船はゆっくりと港を離れます!

         

         

        船が動き出すと、子供たちの心もヒートアップ(笑)

         

         

         

         

         

         

        初乗船のAくんは、船が小さくなるまで

        両手を広げて、手を振っていました。

         

         

        漁船漁業の世界はまったくの未知の世界。

        ひとつひとつ手ほどきを受け

        海の男の道を歩み始めました。

         

         

        「海と生きる」と覚悟を決め

        あえて、厳しい世界に足を踏み入れた彼

         

         

        半年後に帰って来るときは

        立派な海の男になっていることを期待したいですね。

         

        このブログを読んでいる

        漁船漁業に興味のある方は、ぜひ一度お問い合わせください。

        この一歩から全てがはじまります。

         

         

        人生に不満があるならば

        ただ不平ばかり鳴らしていないで行動することだ。
        誤った生き方に挑戦して「今」という時を有意義に生きるのだ。
        消極的な感じ方や思い込みを捨て

        自分本来の正しいあり方を選択すること

        ──これが自己実現への第一歩だ。

        ウェイン・ダイアー
        (米国の心理学者・作家)

         

         

        ------------------------------------

         

        遠洋マグロ延縄漁船
        近海マグロ延縄漁船
        乗組員を大募集(未経験者可)しております!
        厳しい仕事であるけれど、大海原に漁に出て稼いでみたい!
        本気のあなたを全力でサポートいたします。
        本気になれる35歳未満の男性

        まずはご連絡ください

        ↓↓↓↓↓

        【カツオ・マグロ漁船の求人(募集)、給料等に関するお問合せ先】
        乗組員の募集(未経験者可)につきましては随時おこなっておりますのでお気軽にお電話ください!
        名 称:宮城県北部船主協会付属船員職業紹介所
        住 所:〒988-0037 宮城県気仙沼市魚市場前8番25号 気仙沼市水産振興センター
        電 話:0226−22−0793(月〜金)
        メール:senkyo☆biscuit.ocn.ne.jp(☆部分を@に変えてください)
        担 当:吉田鶴男

        | 船員職業紹介担当 吉田鶴男 | 出港と入港風景 | 16:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
        漁業ガイダンス(宮城県水産高校)に参加!
        0

          漁船乗組員確保養成プロジェクト(漁師になろう!プロジェクト)というものをご存知でしょうか?

           

          2017年の水産経済新聞にはこのように書かれております。

          日かつ漁協が提唱し、大日本水産会が昨年7月に自民党に対し漁業就業者確保・育成対策を要望。

          その結果、自民党水産基本政策委員会で検討され、政官業界を挙げて立ち上げられることとなった。

          プロジェクトは、今後10年間で海技士がどれほど不足するかをシミュレーションし

          関係省庁の協力・支援を得て水産高校生のリクルートや海技士資格取得に向けた対策を計画的・組織的に進める。

           

          全国各地の水産高校を訪問し、主に航海科の生徒さん1人1人に

          漁業の魅力を切々と訴えていく事業。

          ホームページを作成して、一般公開する今どきの手法とは大きくかけ離れた

          超アナログな事業です。

           

          「漁師になろう!ローラー作戦」と言って良いと思います。

           

          全国の高校に我々も訪問したいのですが

          交通の便が良いとは言えない気仙沼市が拠点ゆえ

          物理的にも、予算的にも難しい場面は多々ありますので、近隣の水産高校等で開催するときは

          必ず参加させていただいております。

           

          漁業の魅力は、ホームページだけでは伝えることが非常に難しいものです。

          ホームページを多くの人に見てもらおうとした場合

          最初の1秒〜5秒が勝負で、その瞬間にインパクトのある画像やコピーを読み手にぶつけていく必要がありますので

          どの情報を提供するのか精査しなければなりません。

           

          良いことだけを載せてしまい、安易に漁師を志されても困りますし

          厳しい環境を目立たせては、それこそ乗ってくれる人が居なくなります。

           

          ですから、場の空気を読みながら

          良い面と過酷な面を相手にしっかりと伝えなければ、

          洋上が職場で、誰の目にも触れない環境ということもあり

          誤った情報が、真の情報のように浸透していきます。

           

          どうしたら正確に伝わるのかと考えると

          1人1人に対面して伝えていくしかないのかもしれません。

           

          前日の9日も

          岩手県立宮古水産高校での漁業ガイダンスが開催され

          それに続く、10日の宮城県水産高校のガイダンスとなります。

           

           

          気仙沼市から車で1時間45分ほどの距離にある宮城県水産高校。

          昨年新しく建てられたばかりのピカピカの校舎!

          さっそく会場へと向かいます。

           

          ここの2年生と3年生、そして専攻科生の45人(だったかな)が参加してくれました。

          話してみると、いい生徒さんばかり。

           

           

          漁船希望の生徒さんも驚くほど多かったのですが

          なかなか我々のようなカツオ・マグロ漁船を選んでくれてないようです(泣)

          それにもめげず、こころから大型カツオ・マグロ漁船の魅力を一生懸命伝えさせていただきました。

           

           

          ここで、しっかり伝えておけば

          2〜3年後、やっぱりカツオ・マグロ漁船に乗りたいです!

          と意思表示してくれる場合も多いのです。

           

          今すぐじゃなくてもいいから、職業の選択肢に我々の船も入れてて欲しいという気持ちです。

           

          未来しかない高校生たち

          彼らを見ていると、漁船員募集という気持ちよりも

          お父さんのような気持ちになってきます(笑)

           

          お金はとても大切だけど、お金に替えられない

          皆に喜ばれ、自分も嬉しくなるようなことを

          この3年間で見つけ、それを仕事にして欲しいと思います。

          そうすれば、必ずお金は付いてくるものなのです。

           

          頑張って!

           

          その輝ける未来のステージが我々の船であることを願うばかり。

           

          ---------------------------------------

           

          【次回の漁業就業支援フェア2019のご案内】

           

          大海原に飛び出してみませんか?

           

          「興味はあるけれど、どうしてよいか分からない?」

           

          そんな時は、漁業就業支援フェア2019に参加してみませんか?

          漁師専門の就職相談会!

          全国から後継者を求める漁業者や関係団体の皆さんがこのイベントに集まってきます

           

          詳しくはこちらのHPでご確認ください。

           

          漁業就業者確保育成センター

          https://www.ryoushi.jp/fair/

           

           

          大阪会場

          日時:

          7月20日(土)12:30〜16:00

           

          プログラム:

          13:30〜漁業ガイダンス(漁業の概要等についてのご紹介)

          14:00〜先輩漁師トークショー(先輩漁師の体験談/大分県漁業協同組合 佐賀関支店)

          会場:

          大阪マーチャンダイズマート(OMMビル) 2階A・Bホール

          (大阪府大阪市中央区大手前1-7-31)

          アクセス:

          〇京阪電車「天満橋駅」東口、地下鉄谷町線「天満橋駅」北改札口からOMM地下2階に連絡 他

           

          日本最大の漁師専門の就職相談会イベント!

          宮城県北部船主協会もブース出展しますので

          是非ともご来場ください!

           

           

          自分の好きなことをしていれば、行為自体が報酬である。

          加藤諦三
          (社会学者、著述家、1938〜)

           

           

          -------------------------------------------

           

          遠洋マグロ延縄漁船
          近海マグロ延縄漁船
          乗組員を大募集(未経験者可)しております!
          厳しい仕事であるけれど、大海原に漁に出て稼いでみたい!
          本気のあなたを全力でサポートいたします。
          本気になれる35歳未満の男性

          まずはご連絡ください

          ↓↓↓↓↓

          【カツオ・マグロ漁船の求人(募集)、給料等に関するお問合せ先】
          乗組員の募集(未経験者可)につきましては随時おこなっておりますのでお気軽にお電話ください!
          名 称:宮城県北部船主協会付属船員職業紹介所
          住 所:〒988-0037 宮城県気仙沼市魚市場前8番25号 気仙沼市水産振興センター
          電 話:0226−22−0793(月〜金)
          メール:senkyo☆biscuit.ocn.ne.jp(☆部分を@に変えてください)
          担 当:吉田鶴男

          | 船員職業紹介担当 吉田鶴男 | 確保育成活動 | 18:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
          漁業就業支援フェア2019 東京会場へ参戦!
          0

            毎年、全国最大規模で開催される漁師専門の就職相談会

            漁業就業支援フェア2019(東京会場)に参加してきました!

            今年の会場は「池袋サンシャインシティー」

             

            漁業の後継者や漁船乗組員を求める漁業者と

            漁業に興味がある方、漁業に従事したいと願う参加者とが一堂に会す大規模なイベントです。

             

            我々も、マグロ漁船などの若き乗組員獲得を目指して

            ブース出展させていただきました。

            全国の漁業者が出展したブースは何と、過去最高の92ブース!

             

             

            10時30分から行われた打ち合わせでは

            最近の傾向や注意点などの説明が行われます。

             

             

             

            ブースの飾りを行い、準備を整えます。

            今回は2コマ使用しますので

            いつもより広い〜

             

             

            資料エリアには

            各地域自慢のパンフレットやチラシが所狭しと並んでます。

            デザインも気合いが入ってますね〜

             

             

            次回、チラシを作るときには

            内容もさることながら、こうして並べた時のインパクトも意識すべきですね。

             

            開場時間となり、漁師になりたい、もしくは興味のある方がいっせいに来るのかと思いきや

            ポツポツと人が訪れる感じの、スロースタート。

            でも、15分経過あたりからでしょうか。

            一気に人が増えだした感じで、ガラガラだった会場の人口密度が一気に上昇!

            それもそのはず、漁師になりたい一般参加者数が過去最高の450人に達していたのです!

             

             

            我々の15番ブースも引っ切り無しに人が訪れ

            最終的には、我々としても過去最高の17人と面談することができました。

            その中の何人が、我々の仲間となるのか。

             

            中には14歳の中学二年生という人もいて

            遠洋かつお一本釣り漁船に乗りたいが、自分はどのような進路を進めば近道なのかという

            質問もあったりして、さまざまな人生が「漁師」というキーワードをもとに

            集まっている事を実感しました。

             

            人生を大きく変えたいと願い、そして大きな漁船に興味があるのであれば

            漁業就業支援フェアだけじゃなく

            是非、気仙沼市にも来ていただいて

            大きな船の迫力を感じてほしいと思います。

             

            新たな人生をスタートさせるまでは私達がしっかりと応援しますし

            スタートさせた後も

            応援のお手紙をだしたり、電話での相談を受けたりなど

            しっかりとサポートさせていただきます。

             

            でも、あくまで応援です。

             

            新たなスタートを良きものにするか否かは

            乗船するご本人しだい。
            大自然と向き合う仕事は本当に大変です。

             

            海はキラキラ輝く素晴らしい景色と、海の幸を恵んでくれますが

            ひとたび牙をむけば、厳しい景色と環境を容赦なくぶつけてきます。

             

            希望者には、この厳しい環境を受け入れる強い気持ちがあるのか

            その意思確認をしていかなければなりません。

             

            漁業就業支援フェアに参加できなくとも

            気仙沼地区では多くの乗組員を募集しております。

            未経験者でもかまいません。

            その強い想いがあれば大丈夫です。

             

             

            【次回の漁業就業支援フェア2019のご案内】

             

            大海原に飛び出してみませんか?

             

            「興味はあるけれど、どうしてよいか分からない?」

             

            そんな時は、漁業就業支援フェア2019に参加してみませんか?

            漁師専門の就職相談会!

            全国から後継者を求める漁業者や関係団体の皆さんがこのイベントに集まってきます

             

            詳しくはこちらのHPでご確認ください。

             

            漁業就業者確保育成センター

            https://www.ryoushi.jp/fair/

             

             

            大阪会場

            日時:

            7月20日(土)12:30〜16:00

             

            プログラム:

            13:30〜漁業ガイダンス(漁業の概要等についてのご紹介)

            14:00〜先輩漁師トークショー(先輩漁師の体験談/大分県漁業協同組合 佐賀関支店)

            会場:

            大阪マーチャンダイズマート(OMMビル) 2階A・Bホール

            (大阪府大阪市中央区大手前1-7-31)

            アクセス:

            〇京阪電車「天満橋駅」東口、地下鉄谷町線「天満橋駅」北改札口からOMM地下2階に連絡 他

             

            日本最大の漁師専門の就職相談会イベント!

            宮城県北部船主協会もブース出展しますので

            是非ともご来場ください!

             

             

            エベレストよ

            今回は私たちの負けだ。

            だが、必ず舞い戻って登頂してみせる。

            なぜなら、山はこれ以上大きくならないが、私はもっと成長できるからだ。

            エドモンド・ヒラリー(ニュージーランドの登山家 / 1919~2008)

             

             

            ------------------------------------------

             

            遠洋マグロ延縄漁船
            近海マグロ延縄漁船
            乗組員を大募集(未経験者可)しております!
            厳しい仕事であるけれど、大海原に漁に出て稼いでみたい!
            本気のあなたを全力でサポートいたします。
            本気になれる35歳未満の男性

            まずはご連絡ください

            ↓↓↓↓↓

            【カツオ・マグロ漁船の求人(募集)、給料等に関するお問合せ先】
            乗組員の募集(未経験者可)につきましては随時おこなっておりますのでお気軽にお電話ください!
            名 称:宮城県北部船主協会付属船員職業紹介所
            住 所:〒988-0037 宮城県気仙沼市魚市場前8番25号 気仙沼市水産振興センター
            電 話:0226−22−0793(月〜金)
            メール:senkyo☆biscuit.ocn.ne.jp(☆部分を@に変えてください)
            担 当:吉田鶴男

            | 船員職業紹介担当 吉田鶴男 | 漁業就業支援フェア・セミナー | 10:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
            令和元年度 新規高等学校卒業者の求人申込が開始!
            0

              また、この季節がやってきましたね〜〜

               

              令和元年度 新規高等学校卒業者の求人申込が7月1日より開始されます!

               

               

              船主協会では

              遠洋マグロ漁船、近海マグロ漁船、遠洋カツオ一本釣り漁船、漁業取締船の求人票を一元管理し

              全国の水産高校をはじめとした約30校に求人票を送信する準備を進めております。

               

              現在の状況は、求人票の作成を終え

              東北運輸局に提出し、内容の確認をいただいており

              7月1日に返却されるところです。

               

              返却後は即座に発送準備を行い、全国へと発送します。

               

              その後は、全国の水産高校

              北は北海道小樽水産高校から南は福岡県立水産高校まで

              出来る限りの学校に訪問し、進路担当の先生方にこちらの受け入れに対する思いを伝えにいきます。

               

              まずは、地元の宮城県気仙沼向洋高校からスタートする予定です。

               

              昨年度は9名、一昨年度は14名の高校生と出会い、受け入れることができました。

              今年は何人の高校生と出会えるでしょうか?

               

              この出会い、そして受け入れた時からの成長が私の何よりの報酬なのかもしれないです。

              「何をカッコつけて〜〜」と笑う方もいるかもしれませんが

              本当なのです。

               

              これから出会うであろう高校生に何とか成長して欲しいという思いから

              次々とアイディアが生まれ、実践していこうとする。

               

              私が次に取り掛かるのは

              長期航海での人間関係改善に関すること。

              船だけでなく、どんなに小さな組織でも

              この人間関係の問題は永遠のテーマとさえ思います。

               

              特に漁船は、職場の空間から逃げ出すことができないので

              陸上の職場より人間関係はシビアなものになります。

               

              仕事は、仲良しグループのサークルではなく

              最終的には利益を上げ、賃金としての跳ね返りがなければ成立しませんので

              言いたくもない厳しい言葉、したくもない厳しい態度、やりたくない仕事の取組みがありことから

              どうしても不満が生まれ、穏やかな感情ではいられない時があります。

               

              でも、若手船員の成長を望むためには

              その人間関係改善にも取り組みたい。

               

              どのような内容のものを、どのような形で船内に浸透させるのか

              私の約30年の経験の中では初めての取り組みになります。

               

              すでに作業は進んでおり、生みの苦しみを経て第一案は完成していますので

              関係者からのご意見を頂戴しながら、ブラッシュアップを重ねていこうと思います。

              洋上に向かった若手船員が少しでも笑顔になれるよう

              努力を惜しまず頑張ります!

               

              良いものが出来ることをイメージしならが

              楽しんで苦しみましょう(笑)

               

               

              未来を開く鍵は楽観主義

              ヘレン・ケラー
               

               

              やるだけやったら

              必ず未来への鍵は開くものだと信じている。

              何とかなると思っています。

              ただ、忘れてならないのは

              鍵を持つこと。

              未来を開こうとする鍵を手にとることです。

              鍵さえ手にとらない楽観主義では

              未来の扉は開くはずもありません。

               

               

              -----------------------------------

               

              【漁業就業支援フェア2019のご案内】

               

               

              大海原に飛び出してみませんか?

               

              「興味はあるけれど、どうしてよいか分からない?」

               

              そんな時は、漁業就業支援フェア2019に参加してみませんか?

              漁師専門の就職相談会!

              全国から後継者を求める漁業者や関係団体の皆さんがこのイベントに集まってきます

               

              詳しくはこちらのHPでご確認ください。

               

              漁業就業者確保育成センター

              https://www.ryoushi.jp/fair/

               

               

              東京会場

              日時:7月6日(土)12:30〜16:00
              会場:池袋 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル4F 展示ホールA-1

              (東京都豊島区東池袋3-1-1)
              アクセス:
               〇JR・東京メトロ・西武線・東武線「池袋駅」35番出口より徒歩約8分
               〇有楽町線「東池袋駅」6・7番出口より地下通路で徒歩約3分 など

               

              日本最大の漁師専門の就職相談会イベント!

              宮城県北部船主協会もブース出展しますので

              是非ともご来場ください!

               

               

              宮城県北部船主協会は

              令和元年5月30日に下記住所に移転しております。

              電話番号などには変更はございません。

              ---------------------------------------

               

              遠洋マグロ延縄漁船
              近海マグロ延縄漁船
              乗組員を大募集(未経験者可)しております!
              厳しい仕事であるけれど、大海原に漁に出て稼いでみたい!
              本気のあなたを全力でサポートいたします。
              本気になれる35歳未満の男性

              まずはご連絡ください

              ↓↓↓↓↓

              【カツオ・マグロ漁船の求人(募集)、給料等に関するお問合せ先】
              乗組員の募集(未経験者可)につきましては随時おこなっておりますのでお気軽にお電話ください!
              名 称:宮城県北部船主協会付属船員職業紹介所
              住 所:〒988-0037 宮城県気仙沼市魚市場前8番25号 気仙沼市水産振興センター
              電 話:0226−22−0793(月〜金)
              メール:senkyo☆biscuit.ocn.ne.jp(☆部分を@に変えてください)
              担 当:吉田鶴男

              | 船員職業紹介担当 吉田鶴男 | 基礎知識 | 12:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
              Rookie Fisherman Diary (From Kesennuma-112)
              0

                今回の更新も洋上日誌のコーナーといきます。

                「Rookie Fisherman Diary」です!

                 

                今回の少年も地元気仙沼市出身のKくん。

                前回紹介した少年とは、もちろん別の少年です!

                 

                 

                平成最後の、平成31年4月に出港した彼の様子を覗いて見ましょう〜〜

                 

                【第1週目】

                今日で船に乗り1週間になりました。

                洋上での生活は思っていた倍以上辛いです。

                仕事も初めてのことだらけで大変です。

                船酔いも辛いです。

                 

                【第2週目】

                今日でやっとバリ島に着きました。

                久しぶりの地上ですし、初めての海外なので嬉しいです。

                 

                【第3週目】

                5月6日から投縄と揚縄が始るそうです。

                始めてやることが多いですし

                迷惑を掛けると思うととても緊張しますが、楽しみでもあります。

                 

                【第4週目】

                揚縄と投縄が始りましたが、揚縄は最初のブラン外しなど

                分からなく辛かったですが、3日目からほんの少しだけスナップ外しが出来るようになり嬉しかったです。

                始って4日ですが、体中が痛いです。

                 

                【第5週目】

                揚縄でのスナップ外しで、左手だけでの外し方を練習していますが

                まだ体が付いていかず全然スナップが外せないです。

                そろそろWiFi環境が欲しくなってきました。

                 

                【第6週目】

                揚縄でのスナップ外しでは、外し方を4つも出来るようになりました。

                投縄では初めてスナップ付けをやったのですが、見たり手を動かしたりするのが多くて

                やはり遅れてしまいます。

                体中が痛いからマッサージを受けたいです。

                 

                【第7週目】

                投縄で2回目のスナップ付けをやりました。

                1回目よりはスムーズに出来ていましたが、まだコンベヤーの操作と浮き球のスナップを付けるのが難しいです。

                久しぶりに仕事以外に体を動かす運動をしたいです。

                 

                【第8週目】

                揚縄で初めて魚を捌かせてもらったのですが、全然尻尾を切るとき、骨のところを切り落とすことができませんでした。

                もっと他の人の捌き方を見て、力の入れ方などを勉強させてもらい

                手際よく捌けるようにしていきたいです。

                マックのポテトを食べたいです。

                 

                 

                少しずつですが成長の跡が見えますね!

                ところどころ、少年っぽさも見え隠れ

                WiFi環境が欲しいだとか、マックのポテトが食べたいだとか(笑)

                 

                でも、正直なところでしょうね

                出港してから2か月が経過、もっともっと前向きに成長して欲しいですね!

                 

                船酔いも最初のころだけで大丈夫だったみたい。

                バリ島ではラーメンを食べたといいます♪

                 

                仕事はまだまだ先輩達のようにはいきませんが

                様々な事にチャレンジし続けて、ひとつひとつ積み上げていって欲しいと思います。

                スナップ外しも出来てきたみたいだし〜

                 

                今後も、この少年を追っかけていきたいと思います!

                 

                 

                 

                この少年のように、日本を離れ、大海原に飛び出してみませんか?

                 

                「興味はあるけれど、どうしてよいか分からない?」

                 

                そんな時は、漁業就業支援フェア2019に参加してみませんか?

                漁師専門の就職相談会!

                全国から後継者を求める漁業者や関係団体の皆さんがこのイベントに集まってきます

                 

                詳しくはこちらのHPでご確認ください。

                 

                漁業就業者確保育成センター

                https://www.ryoushi.jp/fair/

                 

                 

                東京会場

                日時:7月6日(土)12:30〜16:00
                会場:池袋 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル4F 展示ホールA-1

                (東京都豊島区東池袋3-1-1)
                アクセス:
                 〇JR・東京メトロ・西武線・東武線「池袋駅」35番出口より徒歩約8分
                 〇有楽町線「東池袋駅」6・7番出口より地下通路で徒歩約3分 など

                 

                日本最大の漁師専門の就職相談会イベント!

                宮城県北部船主協会もブース出展しますので

                是非ともご来場ください!

                 

                 

                俺は絶対に落ち込まないのよ。

                落ち込む人っていうのは

                自分のこと過大評価しすぎやねん。

                過大評価しているから

                うまくいかなくて落ち込むのよ

                人間なんて、今日できたこと

                やったことがすべてやねん。

                明石家さんま

                 

                 

                ---------------------------------------

                 

                遠洋マグロ延縄漁船
                近海マグロ延縄漁船
                乗組員を大募集(未経験者可)しております!
                厳しい仕事であるけれど、大海原に漁に出て稼いでみたい!
                本気のあなたを全力でサポートいたします。
                本気になれる35歳未満の男性

                まずはご連絡ください

                ↓↓↓↓↓

                【カツオ・マグロ漁船の求人(募集)、給料等に関するお問合せ先】
                乗組員の募集(未経験者可)につきましては随時おこなっておりますのでお気軽にお電話ください!
                名 称:宮城県北部船主協会付属船員職業紹介所
                住 所:〒988-0037 宮城県気仙沼市魚市場前8番25号 気仙沼市水産振興センター
                電 話:0226−22−0793(月〜金)
                メール:senkyo☆biscuit.ocn.ne.jp(☆部分を@に変えてください)
                担 当:吉田鶴男

                | 船員職業紹介担当 吉田鶴男 | Rookie Fisherman Diary | 19:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                Rookie Fisherman Diary (From Kesennuma-115)
                0

                  出港したばかりの若手船員から、どんどん洋上日誌が届いておりますので

                  ブログでも次々に紹介していきたいと思います!

                   

                  本日、紹介しますのは

                  地元の気仙沼向洋高校を今年の春に卒業したTくんです。

                   

                   

                  高校在学中には、延縄漁の長期航海実習も行っているので

                  大丈夫だとは思いますが、やはり実習は実習であり

                  本物の操業とは別物なので、本人も心配だったと思います。

                   

                  地元気仙沼市出身の彼の様子を見て見ましょう!

                   

                  第1週目

                  令和になり、初航海。

                  港を出てから間もなく甲板の片付け。

                  甲板の片づけが終わると部屋の整理をしてからひと休み。

                  それから甲板長とワッチ(航海当直)

                  船のピッチング(上下の縦揺れ)がすごく意識が飛んでいきそうだった。

                   

                   

                  第2週目

                  気仙沼港を出港してから、早くも1週間

                  毎日30度を超える暑い中での甲板作業はなかなかキツイです!

                   

                   

                  第3週目

                  予定より1日遅れで無事バリ島に入港!

                  夜は食事会で、インドネシアセイラーとも話した。

                  みんな人が良くて、このメンバーならやって行けそうだと感じた。

                   

                   

                  第4週目

                  バリ島を出港してから6日、とうとう操業が始った。

                  1日目から投縄作業に入った。

                  ブラン出しのスピードが遅く、皆に迷惑をかけてしまった。

                  次回はもっと作業スピードを上げていかなければと感じた。

                  揚げ縄作業では、12時間ぶっ通しで作業したことがなかったのでとても疲れました。

                  早く仕事を覚えなければと思いました。

                   

                  毎日30度を超える猛暑の中での作業は大変だったでしょう。

                   

                  「12時間ぶっ通しで作業したことがなかったのでとても疲れました」

                  昨日まで高校生だった人が、こんな長時間連続作業することなんて無かったでしょう。

                  遠洋マグロ漁船の乗組員は、瞬発的な力もさることながら

                  このような持久力もとても大切。

                   

                  今までとは全くの別世界での仕事になるので

                  最初の3か月は非常に辛いものになると思います。

                  22歳の先輩もいるので

                  彼に甘えながらでもいいから、何とか乗り切って欲しいと思います。

                   

                  次回の日誌には、また一回り大きくなった彼の姿がみれるよう楽しみにしております。

                   

                   

                  この少年のように

                  遠洋マグロ漁船に乗船したいとお考えの方

                  漁業就業支援フェア2019(東京会場)で私たちの話を聞いてみませんか?

                   

                   

                  東京会場

                  日時:7月6日(土)12:30〜16:00
                  会場:池袋 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル4F 展示ホールA-1

                  (東京都豊島区東池袋3-1-1)
                  アクセス:
                   〇JR・東京メトロ・西武線・東武線「池袋駅」35番出口より徒歩約8分
                   〇有楽町線「東池袋駅」6・7番出口より地下通路で徒歩約3分 など

                   

                  日本最大の漁師専門の就職相談会イベント!

                  宮城県北部船主協会もブース出展しますので

                  是非ともご来場ください!

                   

                   

                  人は何度も躓(つまず)き倒れるが

                  そのたびに立ち上がり、やり直し、継続することだ。

                  ウィトゲンシュタイン
                  (20世紀オーストリア出身の哲学者、1889〜1951)

                   

                  ---------------------------------------------------------

                   

                  遠洋マグロ延縄漁船
                  近海マグロ延縄漁船
                  乗組員を大募集(未経験者可)しております!
                  厳しい仕事であるけれど、大海原に漁に出て稼いでみたい!
                  本気のあなたを全力でサポートいたします。
                  本気になれる35歳未満の男性

                  まずはご連絡ください

                  ↓↓↓↓↓

                  【カツオ・マグロ漁船の求人(募集)、給料等に関するお問合せ先】
                  乗組員の募集(未経験者可)につきましては随時おこなっておりますのでお気軽にお電話ください!
                  名 称:宮城県北部船主協会付属船員職業紹介所
                  住 所:〒988-0037 宮城県気仙沼市魚市場前8番25号 気仙沼市水産振興センター
                  電 話:0226−22−0793(月〜金)
                  メール:senkyo☆biscuit.ocn.ne.jp(☆部分を@に変えてください)
                  担 当:吉田鶴男

                  | 船員職業紹介担当 吉田鶴男 | Rookie Fisherman Diary | 16:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                  第4回東北地区船員教育機関、海運・水産会社等関係者との懇談会
                  0

                    紹介する順序がすっかり逆転していますが

                    6月7日に仙台市で開催された

                    全日本海員組合東北地方支部主催による「第4回東北地区船員教育機関、海運・水産会社等関係者との懇談会」

                    に参加してきました。

                     

                     

                    ずいぶん長い名前の懇談会だな〜と思いますが

                    東北地区の船員教育機関

                    つまり、東北地区の水産・海洋高校並びに海上技術短期大学校と

                    商船やタグボートなどの海運会社、漁船の船主さんもしくは我々のような漁業団体が一堂に会し

                    後継者育成について意見をだしあう懇談会となるのです。

                     

                    毎年一回開催されるのですが、早いものでもう4回目。

                     

                    全体的には船員を目指す若者が増えているがわかります。

                    この少子化時代に、とても嬉しいこと。

                     

                    問題となっているのは定着率ですよね。

                    どれだけ長く乗ってもらえるための環境を整えていくか

                    賃金アップもさることながら、働きやすさの改善もしていく必要がありますね。

                     

                    我々のカツオマグロ漁船は航海日数が長いので

                    それでも目指して頂けるように、環境改善を進めているところであります。

                     

                    インターネットを活用した後継者確保育成事業は

                    既に8年目に突入しておりますが、諦めず行動し、進化し続けていこうと思います。

                     

                    今は、令和2年3月に卒業する水産高校等の新規学卒者に向けた求人票を準備中。

                    7月1日の解禁になりしだい各校へ発送する予定です。

                     

                    その次に行うのがこれ

                     

                     

                    東京で開催される「漁業就業支援フェア2019」へブース出展します。

                    このフェアは、後継者を求める漁業者や漁業団体の方々をブースを出展し

                    そこに漁師になりたい人、漁師に興味のある方が訪問し面談するという

                    漁師専門の就職相談会!

                     

                    実際、漁師になりたくて、各港町を訪問し

                    直接漁業者さんに直談判している方もいらっしゃるのですが

                     

                    このフェアに参加するたけで

                    全国の漁業者さんに会えるという、興味のある方からみると素晴らしいイベントなのです。

                     

                    我々も遠洋マグロ漁船、近海マグロ漁船、遠洋カツオ漁船のブースを出展します!

                    是非、多くの皆さんとお話したいですね!!!

                     

                    日時:令和元年7月6日(土)

                    時間:12:30〜16:00
                    場所:池袋サンシャインシティ ワールドインポートマートビル4階 展示ホールA-1

                    住所:東京都豊島区東池袋3-1-1

                    最寄駅:池袋駅(35番出口より徒歩8分)

                     

                    是非、お待ちしております!

                     

                    もし、都合が悪く東京会場に足を運べない方は

                    7月20日の大阪会場にも参加しますので、そちらの方にお越しくだされば幸いです!

                     

                    岩手県立宮古水産高校と宮城県水産高等学校の漁業ガイダンスへそれぞれ参加

                    めざせ!海技者セミナー仙台への参加と次々スケジュールが入っております。

                     

                    興味のある方、思い悩んでばかりいないで

                    前へ進んでみましょう!

                     

                     

                     

                    宮城県北部船主協会は

                    5月30日に下記住所へ移転しております!

                    ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

                    ---------------------------------------------------------------------

                     

                    遠洋マグロ延縄漁船
                    近海マグロ延縄漁船
                    乗組員を大募集(未経験者可)しております!
                    厳しい仕事であるけれど、大海原に漁に出て稼いでみたい!
                    本気のあなたを全力でサポートいたします。
                    本気になれる35歳未満の男性

                    まずはご連絡ください

                    ↓↓↓↓↓

                    【カツオ・マグロ漁船の求人(募集)、給料等に関するお問合せ先】
                    乗組員の募集(未経験者可)につきましては随時おこなっておりますのでお気軽にお電話ください!
                    名 称:宮城県北部船主協会付属船員職業紹介所
                    住 所:〒988-0037 宮城県気仙沼市魚市場前8番25号 気仙沼市水産振興センター
                    電 話:0226−22−0793(月〜金)
                    メール:senkyo☆biscuit.ocn.ne.jp(☆部分を@に変えてください)
                    担 当:吉田鶴男

                    | 船員職業紹介担当 吉田鶴男 | 基礎知識 | 12:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                    Rookie Fisherman Diary (From Nagano-113)
                    0

                      当ブログの一番人気のコーナーであるにもかかわらず

                      更新が滞りやすく申し訳ありません!

                       

                      今回は長野県出身のAくん(20歳)の日誌です。

                      彼は昨年の漁業就業支援フェア2018(東京会場)で出会いました。

                      なかなかクールな印象が強かったのですが、見てくださいこの屈託のない笑顔!

                      これから過酷な環境に向かう人の表情ではないでしょ(笑)

                       

                       

                      さぁ、彼の出港からの日常をご覧いただきたいと思います。

                       

                      【第1週目】

                      最初は、機関場での仕事をやらせていただいた。

                      機関日誌の付け方など基本的な事から教えて頂いているが、まだ慣れない。

                      船酔いきつくてたくさん吐いた。

                       

                      【第2週目】

                      バリ島に着くまでの間、操業準備とワッチ(当直)を行った。

                      操業準備では荷物の移動とロープワーク等がメインです。

                      ロープワークは研修で教えて頂いたものもあれば、新しく教えてもらうこともあり

                      まだまだ勉強中です。

                      ワッチは不安が多いですが、先輩方や機関長を頼ってこれから頑張っていきたいです。

                       

                      【第3週目】

                      18日にベノア港を出港し、漁場に向け航行しています。

                      バリ島を出るとすぐに波が激しくなり、船酔いがぶり返しました。

                      立っているのがキツく、船にしがみつきながら作業をした。

                      投縄が始るまでには、何とかマシにしたい。

                       

                      【第4週目】

                      26日より、トンボ漁(ビンチョウマグロ)が始った。

                      まだ、作業になれていないので怪我にだけは注意していきたい。

                      投縄、揚縄どちらも分からないことの方が多いので、他の方の

                      足を引っ張らなくするためにも、実際に行い、見て吸収できることはして

                      自分のレベルを上げていけるように努力していきます。

                       

                      【第5週目】

                      揚縄開始前に機関長に簡単にスナップの外しのコツを教えていただき実践した。

                      左手でスナップを止め、右手で取る簡単なやり方ですが、最初はなかなか上手くいかず

                      インドネシアの方たちにサポートしてもらいながら外せるようになりました。

                       

                      【第6週目】

                      5月11日に補給船HAISOONよりオイルの補給を行った。

                      自分はインドネシアの方と2人でタンカーの方へ行き

                      そちらでメーターの確認作業を教えて頂いた。

                      待ち時間に中国の方と会話したり、少し船の中を案内してもらいました。

                      同じ洋上で違う環境を味わうことが出来てとても新鮮でした。

                       

                      【第7週目】

                      揚縄時のワッチの順番を交代し、一番最初になりました。

                      1番ワッチは普段やらないことも多く最初はインドネシアの方と一緒に入り教えて頂き

                      次の日から自分一人で行った。

                      風呂掃除やその他の掃除、冷凍機ファンの運転など

                      どれも責任重大なので今まで以上に気を引き締めて行っていきたいです。

                       

                      【第8週目】

                      揚げ縄終了後に機関長よりエンジンの始動、停止の仕方を口頭で教えて頂き

                      次の揚縄開始前、実際にエンジンの始動の手順を見学させていただいた。

                      まだ自分でエンジンを運転していないが船の心臓部を運転する重要な仕事なので

                      しっかり部位名称、運転手順など頭に入れてミスの無いように取り組んでいきたい。

                       

                      出港から8週間の様子です。

                       

                      まずは、船酔いがそれほどキツくなくて良かったです。

                      この程度であれば、船酔いしなかったも同じ!

                      船酔いは2〜3日が一般的ですが、長い人だ1ヶ月くらい治りません。

                       

                      結果論として2〜3日と書きましたが、船酔中の本人からすると

                      この酔いが1年続くのではないかと不安になり

                      いくら強い想いをもって乗船したとしても

                      船酔いからくる脱力感は、全ての「やる気」を削ぎ取る程の破壊力を持っています。

                       

                      船酔いが軽いという事は、操業開始までの約1ヶ月間を練習の時間に充てれるという事なので

                      かなり有利になりますね。

                       

                      日誌を読んでいると、機関長の手ほどきがさっそく始ったようですね!

                      10教えられたら、10学べるように

                      1日、1日を大切に過ごして欲しいものです。

                       

                      さぁ、ここから10か月となると

                      今航海終了までに【45週目】くらいになるのかな。

                      どんなことが書かれてくるのでしょうか

                      皆さんと一緒に、彼の成長を見守りたいと思っています!

                       

                       

                      座ってもよい、歩いてもよい、走ってもよい。
                      ただし、絶対にぐらついてはならない。

                      チャールス・H・ケルスタット
                      (シアーズローバック元社長、1897〜1975)

                       

                      ------------------------------------------------

                       

                      遠洋マグロ延縄漁船
                      近海マグロ延縄漁船
                      乗組員を大募集(未経験者可)しております!
                      厳しい仕事であるけれど、大海原に漁に出て稼いでみたい!
                      本気のあなたを全力でサポートいたします。
                      本気になれる35歳未満の男性

                      まずはご連絡ください

                      ↓↓↓↓↓

                      【カツオ・マグロ漁船の求人(募集)、給料等に関するお問合せ先】
                      乗組員の募集(未経験者可)につきましては随時おこなっておりますのでお気軽にお電話ください!
                      名 称:宮城県北部船主協会付属船員職業紹介所
                      住 所:〒988-0037 宮城県気仙沼市魚市場前8番25号 気仙沼市水産振興センター
                      電 話:0226−22−0793(月〜金)
                      メール:senkyo☆biscuit.ocn.ne.jp(☆部分を@に変えてください)
                      担 当:吉田鶴男

                      | 船員職業紹介担当 吉田鶴男 | Rookie Fisherman Diary | 14:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << July 2019 >>
                      + SELECTED ENTRIES
                      + RECENT COMMENTS
                      + CATEGORIES
                      + ARCHIVES
                      + ランキング参加中♪
                      クリックお願いします
                      + プレビューランキング
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + LINKS
                      + PROFILE